ポケモンGOの育成で先にすべきは強化!?育成しやすい10体のオススメポケモンもご紹介!

ポケモンが集まってきて、

トレーナーのレベルが上がってくると

ジムにも挑戦できるようになります。

そこでやはり、強いポケモンが欲しい!

と思う方も多いのではないでしょうか?

今回は、進化と強化。育成したいポケモン

紹介したいと思います。



スポンサーリンク



進化と強化

ポケモンを育てようと思ったら、まず考えるのは

進化させてから強化するのか?

強化してから進化させるのか?

なのではないでしょうか?

もちろん初期CPが高いポケモンを厳選するのは大切ですが、

その後の育成方法には悩みますよね。

 

アメを使えば進化することは簡単ですし、

ポケモンは進化させることで能力が大きく変化します!

CPを上限まで強化しなくても進化させることができますが、

より強いポケモンに育てることができるのかハッキリとしない状況となっています!

 

先に進化した方がいい派は、

進化でわざが変わるので使えないわざになってしまうと

ほしのすなとアメが無駄になってしまうので進化が先、という意見です。

 

先に強化した方がいい派は、限界まで強化してから進化しないと

最終的に弱くなってしまうから強化が先、という意見です。

情報が錯綜しているため現状ではどちらが正しいのかは判明していません

ネット上の意見をまとめました!

 

https://twitter.com/Eta_games/status/756907631357272064?ref_src=twsrc%5Etfw

https://twitter.com/sorahal_0/status/756906769998229504?ref_src=twsrc%5Etfw

いろんな意見がでていますが、

なかなか確定した情報はでていないみたいです。

 

個体値が存在することは確認されているようなので

そちらも参考にしながら、育成しましょう。

本当に極めたいという方は

強化してから進化させたほうが、技を抜きにしたら

ポケモンは強く育てられそうですね。

 

どのポケモンを育てる!?

育成方法について、どちらを取るかは

最終的にはプレイヤーに任されるところが大きいようですが、

問題は、どのポケモンを育てるかではないでしょうか?

 

やはり最強のポケモンが欲しい。となると

ミュウやミュウツーといった伝説級のポケモン達が求められそうですが、

どんなに強いポケモンでも捕まえられなければ意味がありません。

レアなだけあって能力には期待できますが、

珍しすぎるポケモンは強化をしづらく、育成に手間や時間がかかります。

そこで、捕まえやすさや育てやすさなども考慮して、

総合的に強いと言われるポケモンを集めてみました

 

ピジョット

ピジョットの画像

こちらも進化元のポッポが序盤から大量に入手できるため、強化や進化を施しやすいです。

ほかのポケモンと比べても成長が早く、

初期CPや技次第ではレア度の高いポケモン以上の活躍を見込めます。

 

ゴルバット

ゴルバットの画像

進化前のズバットは遭遇が容易で、たくさん捕まえることができます。

序盤からどんどん強化できるので、即戦力として期待できます!

エスパーやでんき、こおりといった人気のタイプに弱点を持つ点には注意が必要です。

 

ギャラドス

ギャラドスの画像

みず/ひこうという優れたタイプに加え、高いCPを持つためバトルで大活躍します!

進化前のコイキングは出現率も高く、簡単に捕獲できるというのもポイントです。

ただし、進化するためには100体のコイキングを捕まえなければならないので、

根気よく頑張りましょう!

 

ナッシー

ナッシーの画像

タマタマ系列は現状で唯一くさ/エスパーの組み合わせを持つポケモンです。

弱点は少なくないものの、有利な相手も多く、

得意不得意がはっきりしているためパーティの相性を補完しやすいです。

ジム戦では相手のポケモンに合わせて、入れ替えていきましょう!

 

レアコイル

レアコイルの画像

コイル系列は現状唯一のはがねタイプ持ちです。

ドラゴンを半減できるのはもちろん、耐性も全体的に優れており、

人気を集めるエスパーに対しても有利です。

でんきタイプも併せ持つので、数の多いみずやひこう対策として重宝します。

 

ラプラス

ラプラスの画像

レア度は高いものの、優れた能力を持っています。

みず/こおりは攻撃面で非常に相性の良い組み合わせで、

多くのポケモンに等倍以上で攻撃することができます。

 

カビゴン

カビゴンの画像

ラプラスと同様にレア度が高いポケモンですが、圧巻のHPを持っています。

成長するごとにどんどんHPが伸びていくので、少しの強化でも幅広く活躍してくれます。

 

ルージュラ

ルージュラの画像

現状では唯一のこおり/エスパータイプです。

エスパータイプが苦手とするゴーストやあく、

はがねタイプがほとんどいないため、環境的に動きやすいです。

ひこうやじめん、くさタイプなどに抜群を取れるこおりタイプ複合なのも長所です!

レア度が高いため、強化しづらいのが難点です。

 

カイリュー

カイリューの画像

貴重なドラゴンタイプのポケモンです。

はがねやフェアリーがほとんどいないため、弱点であるこおり以外には概ね有利に戦えます。

進化元であるミニリュウのレア度が高めなので、

ここまで進化させるのは大変ですが、育った後は非常に頼りになります

 

ゲンガー

ゲンガーの画像

貴重なゴーストタイプのポケモンです。

進化元のゴースは夜の平地によく出現するので、

意識して集めれば進化もそれほど難しくありません

ゴースト技は人気のエスパータイプに抜群を取れるものの、

自身もエスパーを弱点とするため、ジム戦ではしっかり相手の攻撃を避けましょう。

 

 

いかがだったでしょうか?

今回のポケモンは、だいぶ実践向きのポケモンで

ジム戦ではとても有効なので、ぜひ参考にしていただきたいです。

 

しかし、たまにジムでギャラドスを見かけると、

あ、この人もコイキング100体捕まえたんだな

と思ってしまいますね。

育成方法や、今後の伝説級のポケモン情報など、

まだまだ楽しむ要素がたくさんあるポケモンGO

しばらくは、日本中を夢中にさせそうです。


スポンサーリンク