ポケモンGO攻略!初心者がおさえておくべき12のプレイ方法を伝授!

20160714194234

何かと話題になっている『ポケモン GO』

海外では爆発的に人気が出たが、

日本ではまだリリースされていない・・・

しかし、日本版が発表された時、

周りの人に差をつけて

心から楽しめる12の方法を見つけたので紹介します。



スポンサーリンク



1.最初のポケモンは〇〇させない

20160721syodai-pokemon

ポケモンをゲットすると、画面下に「パワーアップ」のオプションが表示される。

初めてポケモンを捕まえたときや最初のポケモンを選択したときに

すぐにパワーアップして強化していきたい気持ちはわかるが、

確実に待ったほうが賢明である。

何故なら、ポケモンをパワーアップすることは進化につながらないからだ。

そして、もっとパワフルなポケモンをどのみちすぐに見つけることができる。

おかしな話だが、ポケモンを進化させる唯一の方法

進化させたいポケモンの「アメ」をゲットするために同じポケモンを捕まえることなのだ。

 

ゲームであれば経験値を貯め、レベルを上げ、技を覚えていきながら

ある一定のレベルになると自然と進化するパターンが多かったが、

今回のポケモンGOは、そうではない。

 

さらに、最初のポケモンも野生のポケモンとして遭遇できるため、

もっと高いレベルのポケモンを手に入れる事も可能なのだ。

どうせアイテムを使うなら、より高いレベルのポケモンに使ったほうが効果的だ。

 

もちろん最初のポケモンにこだわりがあるならそれでも構わないが

 

 

進化させやすい高いCPを持ったポケモンを捕まえるまで待つのが賢明である。

それから完全に進化させたポケモンをパワーアップさせる。

それが次のステップへ進むためのコツだ。

 

 

2. 狙ったポケモンとエンカウントするには!?

pgo-nearby_wkt2

ポケモンに出くわすのはランダムなように見えるし、大部分はそうだ。

しかしポケモンGOではある程度コントロールすることができる

 

画面右下の小さなポケモンをタップすると

どのポケモンが近くにいるのか見ることができる

3つの足取りはポケモンとの距離を示している。

3歩は3歩遠く、2歩はあと2歩で近づき、1歩はとても近くにいることを示す。

足取りが表示されなくなればポケモンが姿を表そうとしている瞬間だ。

問題はポケモンとの距離は範囲でしか表示されないという点だが、

ここからがトリック。

これから捕まえようとしているポケモンをタップすると

画面が右下に縮小されるので足取りを表示することができるようになるのだ。

そこから足取りに従ってポケモンへ接近していけばOK!

 

ここはゲームのポケモンとの大きな差かもしれない。

目当てのポケモンとエンカウントするまで

ひたすら草むらの中を徘徊するという事もなくなったし

より欲しいポケモンをゲットしやすくなったと言えるだろう。

この方法でかなり良いポケモンを手に入れることができる

e0d7c214

最終的にポケモンを見つけたら、モンスターボールを指で弾く必要がある。

(ここでは戦わない。)

もしモンスターボールを投げつけても壊れ続けるなら、

ラズベリーをつかって捕獲率をアップさせよう。

自分のレベルが上がれば上がるほど

スーパーボールやハイパーボールを使うことができるようになるが

今のところモンスターボールで十分機能する。

 

ポケモン上に伸縮する環が繰り返し表示されるが、

緑なら捕獲が容易、オレンジなら難易度が高め、赤ならかなり難しいということを表している。

捕獲率を高めるには、その環が一番小さいときにボールを投げつけること

ボールがヒットするとその環が一気に最大になり、

やったー!」などのテキストが一緒に表示され、ヒットを出すとXPボーナスがもらえる。

 

 

3. 実際のバトル

fd0910049

ポケモンGOの実際のバトルは

自分のターンが来て4つの選択肢からアクションを選ぶという

従来のポケモンとはまったく違う仕組みである。

 

バトルはリアルタイムで起きる。

敵ポケモンをすばやくタップすると先制攻撃、

自分のキャラクターをスワイプするとかわすアクション、

そして右上の青いバーがフルになると敵ポケモンに特殊攻撃を与えることができる。

 

ここでひとつ、気をつけたいことがある

多くの人は敵を繰り返しタップするだけで、

ほかにアクションのオプションがあることを忘れてしまう。

しかし時々ほかのアクションを選ぶほうが有利に働くこともあるのだ。

かわすアクションを適切なタイミングで行えると2回ヒットを得られ、

またかわすというパターンをしばらく続ける。

また、ポケモンが持っているアクションのタイプにも注目すべきだ。

 

たとえばポニータは最初の攻撃でたいあたりができる。

2番目の攻撃でかえんぐるまを発動できるので、

炎タイプに弱い草タイプポケモンと戦っているとしても

敵にすばやくタップするのはそこまで効果的ではない。

炎タイプのポケモンを使っているなら

2番目の攻撃で大きなダメージを与えるなど

自分と相手のタイプの相性を考えた上で

どのような技を出すか。考えながら操作する必要がある

 

 

4. 重複したポケモンは・・・

blog_import_4e4822fbacebb

自分のパーティー内に同じポケモンが重複していてもあまり使い道がない・・・

しかし今回のポケモンGOには、博士に渡すという手段がある。

そのポケモンを捕まえた場所のマップ下にボタンがあり、

それを押すとポケモンは博士に送られる。

そして、博士はポケモンと引き換えにアメをくれるので

もう1体のポケモンを早く進化させることができるのだ!

 

ポケモンを捕まえるごとにそのポケモンに対してアメが3つもらえるが、

重複しているポケモンを博士に渡すこと

実質ポケモン1体につき4つのアメをゲットできることになる。

 

ポケモンを渡す際には必ずレベルの低いほうを手放すことを忘れずに。

ここを間違えてしまうとまた手間がかかってしまうので気をつけたい。

 

5. 法則が当てはまらない!?

8f48c167faede986a63d3dacec887612

上記の法則が当てはまらないポケモンがいる。

それはポッポとおそらくコラッタである。

ポケモンを進化させるとトレーナーレベルに対して500XPが付与されるので、

ポッポがいらないとしてもピジョンに進化させることでXPを獲得できるメリットがある。

 

ポッポがよく使われる理由として、

ポッポはアメ12個で進化できるということが挙げられる。

たとえばコラッタは進化にアメ25個を必要とし、

ほかのポケモンは通常50か100個のアメを必要とする。

 

そう、ポッポはトレーナーレベルをあげるにもってこいのポケモンなのだ。

ゲームでは序盤に登場し、中盤に差し掛かる頃には

あまり使われないケースが多かったポケモンだけに、

今回、こういった配慮があるのには運営側のちょっとした愛を感じる。

 

 

もしポッポのアメを120個とポッポを10体手持ちで持っていたら、

ぜひ進化させよう。

そうすれば一気に5000XP稼ぐことができる。

そのうえ、戦略的なタイミングですべてを進化させることで

より効果的なプレイができる。

 

 

6. 幸運のタマゴ

160720pokemon-go-3-small.jpg

幸運のタマゴ」はポゲモンGO特有の

トレーナーレベルをあげる時に使うアイテムで、

30分間XPを2倍にしてくれる魔法のアイテムだが、

無料でゲットできる機会はそう多くないので大切に使う必要がある。

(課金してポケコインを買えばアイテムを購入することはできる。)

つまり、幸運のタマゴは適切なタイミングで使うのが賢明である。

 

適切なタイミングの1つとして、同じポケモン(上記で述べたポッポなど)を

たくさん持っていてそれらを一気に進化させるときが挙げられる。

通常進化の度に500XPを獲得できるので、

幸運のタマゴを使えば進化の度に2倍の1000XPをゲットできるのだ。

 

そのほかの効果的なタイミングとして、

新しいポケモンを大量に捕まえたときが挙げられる。

特に、ポケモンGOを始めたばかりのときは捕まえるポケモンが

すべて新しいのでそのタイミングはすぐにやって来ることだろう。

もしくは新しい地域に行ったときも幸運のタマゴを使うタイミングになりえる。

 

たとえばあなたの住んでいる場所がポッポとコラッタだらけだとして、

ポケモンGOのキャンペーンをやっているときに

ビーチへ行って新しい水タイプポケモンを捕まえるときや

草タイプポケモンを捕まえに森へハイキングしに行ったときも

絶好のタイミングになる。

 

トレーナーレベルやポケモンのレベルを上げるのには、

いかにアイテムを活用しながら効率よくやっていくかが

とても大事になってくるのである。

 


 

7. ポケストップの有効利用

4-e1459148056103

ポケストップはすべてのポケモンGOプレイヤーが必要とする場所

なぜならゲームを続けるために必要なモンスターボールや回復、

ラズベリーなどのアイテムを獲得できるからである。

ポケストップに行ったら画面中心をタップして報酬を獲得する。

その後ポケストップは紫色に変わっていったん使えなくなる。

 

しかし5分後には青色に変わって再度アイテムを獲得することができる。

その場を離れてまた戻ってくる必要もない。

お気に入りのポケストップに留まっていれば大丈夫だ。

 

インターバルが短いので、ふと空いた時間で効率よく

アイテムをゲットすることができる。

リアルの時間をうまく見ながら利用していきたい。

 

 

8. 課金は必要!?

20160716013159

 

やはり気になるところはここだと思う。

アイテムを効率よく利用していくのが攻略のカギとなるだけに

モンスターボールやポーションなどが不足する事態に陥った時

ゲーム内通貨の「ポケコイン」を購入してアイテムを手に入れたくなるだろう。

 

もちろん、そうしたいのであれば課金しよう!

しかし、携帯ゲームにお金を使うことがはばかられるのであれば、

ポケストップを最大に活用することになる。

ポケストップのみが無料アイテムを手に入れられる唯一の方法だ

お気に入りのポケストップを見つけて、

記事最後に紹介するアドバイスを参考にしてみてほしい。

 

 

9. ジム制覇に必要な物

mig_thumb[4]

レベル5まで到達するとジムに行くことができるようになる。

手持ちの一番強いポケモンが157CPのピジョンで

あなたのトレイナーとしてのレベルがたった5のときに

ジムへ乗り込むのははっきり言ってかなり無謀だ。

 

あなたの周りにあるジムはおそらく

1000CPのブースターとウィンディに占拠されていることだろう。

自分一人で戦ってもレベルが離れすぎているし、

そう簡単にジムを制覇することはできない可能性が高い。

しかし、だからといってあなたにチャンスがないわけではない

 

最初に考えるべきはチームだ

黄、赤、青どれを選ぶかによってジムで誰と戦うか、

ジムを制覇するために誰を助けるかが決定される。

友達と同じチームを組むことによって、

自分がジムを制覇したいときに助けてもらえ、

一緒にジムを守る争奪戦に参加することもできるので効果的だ。

 

一度チームに所属したら、ほかのチームによって制覇されている

あなたの周りにあるジムはすべてターゲットだ

ここであなたは2つのアドバンテージを利用できる。

1つはジムを攻撃する人は全員6体のポケモンを1セットにしたパーティーを使えること

そしてもう1つはタイプの違いを上手に利用できる

 

たとえばあなたの手持ちポケモンがすべて400CPほどなのに対して

そのジムが500CPのサンダースと600CPのエレブーに制覇されているとする。

勝算がないように見えるが、実際は違う。

 

ポケモンをタイプに基づいて選べば勝ち目はある

この場合電気タイプに強い土タイプポケモンを選ぼう。

もしサンドかイシツブテを持っていたら倒すのは簡単である。

そして、ポケモンは6体持てることを忘れないでほしい。

もし最初にあなたのポケモンが2体倒れても、

エレブーを倒すためにまだ4体のポケモンを使えるのだ。

 

ジムリーダーを倒すとジムの名声が下がる

つまり、ジムを奪うにはジムの名声を下げるために

名声がゼロになるまで再び戦う必要がある。

さもなければただジムを誰かのために解放するだけになってしまうかもしれない

名声をゼロにしたとき、

画面左下にあるアイコンを押すと

手持ちの一番強いポケモンをジムに置いていくことができる。

 

そのためにも、先ほどの項目でも紹介した

タイプにあった技を出す操作が必要となってくるのだ。

タイプを考えながらバトルすれば、自ずと勝利は見えてくる。

 

 

10. ジムを守るために

PokemonGoTeamFeatured

ジムを制覇したら、守るということも必要になる。

ポケモンをジムに残すという事はあなたはそのジムを守っている事になるのだ。

ジムごとにポケモンは1体しか残せないが、

チーム内の誰かがレベルに応じてさらにジムにポケモンを残すことも可能である。

 

ジムはそれぞれレベルがあるが、

レベルが高ければ高いほどより多くのチームメンバーがポケモンをジムに残せる

ジムを守るにはとても効果的だ。

なのでジムのレベルを上げる事は必須条件となってくる。

 

 

レベルを上げるにはジムでトレーニングする必要がある。

トレーニングとはあなたの手持ちパーティー内のポケモンを、

ジムを守っているポケモンと戦わせることだ

そこで勝つとトレイナーとしてXPがもらえ、

ジムの名声とレベルもアップする。

 

トレーニング時は勝ってもジムのパーティー全体ではなくポケモン1体のみゲットできる。

ジムにいるポケモンよりレベルが低いポケモンをトレーニングすると

より多くのXPがもらえる仕組みだ

加えて、ジムのポケモンが瀕死するとHPが1になるので

手元に戻ってきたときは回復アイテムなしでポーションのみで全回復できるのだ。

 

また、ジムにいるポケモン全部に対して防衛ボーナスがもらえる点も覚えておくべき点である。

ショップに行って右上にあるシールドのアイコンを押そう。

これは21時間ごとにしかできないアクションだが、

たくさんのポケモンがジムにいる場合もっともアドバンテージの高いアクションだ

ポケモンごとに10ポケコインと500XPをもらえる。

ポケコインは課金でしか手に入らないことを考えるとかなりお得なアクションである。

 

 

11. ピカチュウを最初のポケモンに!?

15

ゲームを開始すると3体のポケモンが現れる。

ヒトカゲ、ゼニガメ、フシギダネだ。

しかし、サトシとピカチュウの関係性に憧れて、

自分も最初はピカチュウがいい!と思う人も多いはずだ。

今回はなんと、それが可能なのである

 

ピカチュウが欲しいならこのどれも選ばず少し歩き回って探そう

すると唐突にピカチュウが現れるので捕まえよう。

捕まえるとほかのスターターポケモンは消えている仕組みで、

以外と簡単にゲットできるようになっている。

 

ゲット時は小さくてかわいいイースターエッグだが、正直そこまで使えない。

これら4つのスターターポケモンは同じレア度なので

ピカチュウやヒトカゲにはどこかのタイミングで出くわすことになる。

そしてなにより、より高いCPを持つポケモンをゲットしたら

最初のポケモンは重要ではなくなる。

 

つまり、初めの項目でも書いたが

最初にこだわらなくてもいいなら、

同じポケモンがより強い状態で手に入るということだ。

強さをとるか思い入れをとるか・・・

それはポケモンGOをやる人それぞれの楽しみ方なので

トレーナーに任せるとしよう。

 

 

 

12. 気になるデータ通信量は・・・

1460459683-1

現実問題、ここはとても大事ではないだろうか?

通信制限がかかってしまうと、他のアプリなどにも影響がでるからだ。

多くの人がポケモンGOプレイに際しての通信料を気にしていると聞いたが、

プレイに際して、実はそこまでデータ通信量はかからない

という嬉しいお知らせがある。

 

もちろん頻度にもよるので一概には言えないが、

 

 

他のアプリを日常的に使っているとしても

ポケモンGOをプレイする余裕はあるので安心して欲しい。

 

 

いかがだっただろうか?

これを読んでさらにポケモンGOをやりたくなった方も多いのでは?

海外では、はまりすぎて崖から落ちる人もいるみたいなので

安全にはじゅうぶん注意しながら、

日本版が発売されたら、全力で楽もう!!!


スポンサーリンク