蓮舫が民進党の代表選挙に出馬!!蓮舫は最強だと賛称の声が殺到!!

蓮舫氏は8月2日、来月行われる民進党の代表選挙に出馬することを表明した。

蓮舫氏の狙いは都知事を捨てて、民進党の代表だったと話題になっている。

国民から圧倒的な知名度と人気を持っている蓮舫氏だが、今回の出馬はどうなるのか?



スポンサーリンク



民進党の代表選では圧倒的な有力候補

テレビで話題になっていたが、

「2位じゃダメなんですか?」

というフレーズで国民の人気を集めた蓮舫氏。

民進党の代表選挙への出馬表明を受けて、国民や党内の期待度がグンと上がっている

同グループに所属する野田前総理大臣とも週内に階段を行う予定で、

正式な出馬の記者会見も1週間以内には行なうとのことだ。

 

この出馬に対する国民の反応はものすごいものだった。

レンホウ最強説の声も

インターネット上の掲示板サイトでは、蓮舫氏が女性議員の中で、さらには民進党代表の候補の中で最強なのではないかという声が多数上がっている。

その一例を紹介する。

「蓮舫で決定だろ 。誰も勝てん」

「都知事選出てれば、小池さんもヤバかった。 負けてた可能性高いと思う。」

「レンホーが出てたら小池さんはピンチだったと思う。普通に考えたら小池さんの方が都知事にふさわしいのは明らかだけど、結局知名度だから。」

蓮舫氏は、都知事選を圧倒的な人気によって勝ち抜いたあの小池氏とくらべても、その人気度は上なのではないかというように感じている人々は多いようだ。

小池氏の演説などのあの盛り上がり様を見た直後でも、蓮舫氏の気迫はそれに劣らないとなると、かなり期待ができる。

 

そして、蓮舫氏が都知事選に出馬しなかった理由を、民進党の代表選に出るためだったのではないかという推測をしている人もいたようだ。

「都知事選出なかったのはこれのため」

「日本初の女性総理は小池だと思ってたけど、知事になっちゃったし
蓮舫になるのかな。」

 

このように蓮舫氏は、民進党の代表を手始めに取りに行き、その後、政権交代を狙って総理大臣という道まで狙っているのではないかという見解も出た。


スポンサーリンク



蓮舫氏を批判する声も

一方で、今回の出馬を冷めた目でみている人々もいるようだ。

それについても一例を取り上げておく。

「レンホーなんて 潔癖であるというイメージだけがポピュリズムがウリなんだから
党首になって突っつかれるようになったら一瞬で終わるぞ」

「自民党からしたらレンホーは楽な相手だあな」

「野党は本格的に終わる」

「見た目はいいけど、実力あるのかな」

「都知事を捨てて代表を選んだのか蓮舫
民進党が政権を取ることは二度と無いと思うがなあ」

どうやらこのように批判的な見方もあるようだ。

蓮舫氏が人気になった理由も、あの覇気ある話し方や、無駄遣いを次々とあばいてなくしていくあの姿がテレビで大々的に報道されたからである。

それはポピュリズムと揶揄され、大衆の人気集めだけをして本当のところの実力はどうなの?と言われている一面もある。

蓮舫氏が本当に実力のある政治家なのか。

今後の民進党代表選が見ものである。