あなたは知ってた?退職日の決め方の落とし穴。1日で3万の大損を…

お役立ち


しかし・・・これが大きな落とし穴だったのです!

年金事務所から突然の連絡が!?

無事退職し、転職先で働いていたある日。
男性の元に『年金事務所から国民年金への加入を促す通知』が届きました。

男性はずっと厚生年金ですし、奥さんも扶養家族。

不思議に思って問い合わせると、まさかの対応が!!

「前の会社を30日に辞めて、翌月1日からまた厚生年金に加入されていますが、31日は会社員ではなかったので国民年金への切り替えが必要です。

5月分の国民年金保険料を納めてください」

・・・はぁ?
ふざけんな!!
と言いたくなりますが、これが決まりなのです。

悲しい

月末で退職したら問題なかったのに30日に退職したがために、自分と奥さんの分の3万円超の年金を払うはめになったのでした…。


1 2 3 4