あなたは知ってた?退職日の決め方の落とし穴。1日で3万の大損を…

お役立ち


退職前に確認するべきポイント

このように、知らないと損をすることはたくさんあります。

今回、会社が月末退職を許可しなかったのは、会社が社会保険料負担を免れるためでしょうね。

社会保険料は1カ月単位での計算なので、月の途中で解約して月末まで無職だと、国民年金に加入義務が発生するのです。

なので転職先も社会保険の負担があるのでしたら、退職日と転職先への出勤は間に空白がないことがベスト!

手続きなどは一切しなくてすみますよ。

退職日決め方

1ヶ月分ぐらい払わなくてもいいだろ」
そんな風に思いがちですが、これは後々大変なことに…。

将来、その分だけ老齢年金の額は減りますし、下手すると老齢年金が受給できない、なんてことも起きる可能性が。

退職日がいつになるかというのは会社によって違います。

よく理解していない時は、相談することをオススメします。

また、有給を消化しきれている人は少ないです。
何日残っているのか確認してみて!

あとはボーナスもですね!
貰う前に辞めてしまうのはもったいないですから。

退職日
有給
ボーナス

この3つは必ず、しっかり確認してみましょう。
間違っても言いなりになって、自分が損をするような状況にならないように!

しかし、逆に違法なことをやってより多くのお金をもらっている人もいます。
⇒ 生活保護の金額に唖然…年収が1150万円超えてるんだが・・・

いくら貰えるからって、こういうことはしたくないですね…。


1 2 3 4