リア・ディゾンの現在。グラビア界の黒船は今も健在だった(画像あり)

あの人は今


リア・ディゾンといえば、「グラビア界の黒船」として話題となった、アメリカ合衆国出身のグラビアモデル。紅白歌合戦にまで出演する活躍ぶりでしたが、電撃結婚・妊娠して芸能界から姿を消しました。そんなリア・ディゾンの現在は?

リア・ディゾンのデビューから現在まで

「グラビア界の黒船」というキャッチコピーで親しまれた、アメリカ出身のリア・ディゾン

牧師をしている中国系フィリピン人の父親と、カジノでディーラーをしているフランス系アメリカ人の母親との間に生まれました。

@michelle____xoxo)さんの投稿

自身が運営していたウェブサイトに投稿したセーラー服&ルーズソックス姿の画像が、またたく間に日本、韓国、台湾で話題となり、それがきっかけで日本の芸能界で活動するようになったそうです。

リア・ディゾンが来日したのが2006年春で、その後グラビアアイドルやモデル、タレント、歌手として人気を博し、2007年にはNHK紅白歌合戦にも出演。しかしまだまだ人気のあった2008年に、突然結婚と妊娠を発表しました。

芸能活動を続ける意欲は見せていましたが、妊娠していたため、仕事は雑誌取材などだけに絞ることに。

2009年4月に女の子を出産しましたが、その翌年に離婚。リア・ディゾンは娘とともにニューヨークで暮らしはじめました。

リア・ディゾンは、ニューヨークで通っていた演劇学校を2012年に卒業。2013年から再び日本での芸能活動を再開しています。

リア・ディゾンは現在芸能界に復帰も仕事がない

2008年に電撃結婚・出産で芸能界から姿を消したリア・ディゾンが、2013年に日本の芸能界に復帰。彼女の復帰を知ったファンは「黒船の再来!」と大盛り上がりでした。

@ks.ki)さんの投稿

リアディゾンの復帰後初仕事は、セガの「サムライ&ドラゴンズ」というゲームのテーマソングでした。

その後、ドラマの仕事が決まったそうですが、制作費カットが原因で制作が中止になったとブログで語っていました。

さらに別の日のブログでは、30回オーディションを受けても小さな仕事1つしか決まらなかったと嘆いていました。人気絶頂の時に電撃婚して、戻る場所が無くなってしまったようです。

現在仕事がないリア・ディゾン!元旦那は誰?

結婚・出産後に芸能界に復帰したものの、うまく仕事を得ることができない、現在のリア・ディゾン。彼女が結婚してわずか2年で離婚した元旦那とは、一体どんな人物なのでしょう。

リア・ディゾンの元旦那は、日本人スタイリストのBUNです。西川貴教やEXILEも担当したことがある人気スタイリストで、ロンブー淳の嫁や歌手のBOAの元カレという噂のある人です。

リア・ディゾンとBUNは、プロモージョンビデオの撮影で出会ったようですよ。

離婚した理由は、リア・ディゾンの育児ノイローゼだとか。リア・ディゾンは育児が大変すぎて育児ノイローゼとなり、家事も子育ても旦那が行っていたと言います。

リア・ディゾンは家事も子育ても協力しないのに、仕事復帰を考え始めたため、旦那が我慢できなくなったそうです。

現在のリア・ディゾンは劣化している?

「グラビア界の黒船」としてデビューしてから10年以上たった現在、リア・ディゾンが劣化していると話題です。昔はお人形のような顔立ちでスタイルも抜群でしたが、現在は太って別人のような姿になっていると言われています。

確かに、グラビアで大活躍だった頃とは雰囲気が違いますね。劣化したと言われても仕方ない気がします。

ただ、そのほかの画像では、現在でもかわいいままのものもあります。

以前より落ち着いた雰囲気ですが、相変わらずの美貌ですよね。

リア・ディゾンのプロフィール

@woman_of_great_beautyさんの投稿

名前:リア・ディゾン(Leah Donna Dizon)
生年月日:1986年9月24日
出身地:アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス
身長:167cm

中国系フィリピン人とフランス系アメリカ人のハーフとして、ラスベガスで生まれたリア・ディゾン。

子どもの頃からゲームやアニメが好きで、高校では日本語の授業を受けていたそうです。

経済的な理由で大学進学を諦め、ロサンゼルスへ移住し、ポールダンサーやランジェリーモデル、様々なアルバイトをしながら生活。

有料会員制サイトも運営し、そこに掲載したセーラー服姿の画像が日本などで大きな反響を呼び、日本の芸能界でデビューすることになりました。

リア・ディゾンの現在に対するネットの声

仕事がないとか、劣化したとか言われているリア・ディゾンですが、まだ彼女のことが気になっているファンは、ネットにたくさんいるようでした。リア・ディゾンの最近の画像を見た人からは、今のリア・ディゾンも良いという感想もありました。

テレビなどで見かけないため、リア・ディゾンはすでに引退したと思っている人も。今後のリア・ディゾンの活躍を期待したいですね。