新宿のぼったくり居酒屋の実態がヤバイ…キャッチには付いていくな!

飲み会で楽しく飲んでいたのに、お会計で驚愕!新宿でキャッチに呼び込まれていった居酒屋が、とんでもないぼったくり店だったと大騒ぎに。

みなさんも気をつけて!



スポンサーリンク

Twitterでぼったくりが発覚!

事の始まりは、一人の男性がアップした写真からでした。

ぼったくられて痛い目にあった男性でしたが、実はその男性はYouTuberだったのです!

そのおかげで、たくさんの人がぼったくりの事実を知ることができました。ぼったくられた男性には申し訳ないですが、感謝ですね。

このお店、本当に悪質です。こんな痛い目には絶対あいたくないという人はしっかりチェックしましょう!

話題になったツイートはこちら。




お通し(1人750円)と席料(1人650円)は、無料と聞いていたのに加算されています。

しかも4人で入ってるのに5人分の請求が。ドリンクの注文が4人なので明らかな矛盾です!

さらによく見ると謎の「週末料金」が1人500円と「サービス料」なるものが10%加算されて最終的な料金は、なんと19,829円。1人あたり約5,000円…。

「ドリンク1杯とお通ししか食べていない」と言うのにこの価格です…。これはぼったくりすぎですよね!

もちろん男性は抗議しましたが、店長はぼったくりと認めず

「警察に行く」

そう言っても慣れた感じで高圧的な態度のままだったそうです。毎回こんな感じでぼったくってたんでしょうね。

悪質な居酒屋は新宿の『くろふね』

『美食・美景 個室ダイニング くろふね』
住所は、東京都新宿区新宿3-19-4 MLJ新宿ビルディング 7F。大通りに面したビルで、そんなに怪しい感じはない外観です。

しかしキャッチを使っているという時点でぼったくりのにおいはしますね。


ぼったくり店はやけに「個室ダイニング」という表現を使うことが多いですが、なんなんですかね?いい店風に聞こえて、おしゃれ居酒屋の演出ができるからでしょうか?謎です…

内装は、とっても狭いです。これで個室ダイニングって何!?って感じですね。机や椅子も安そうで、なんだかチープな雰囲気満載です。

息が詰まりそうww


スポンサーリンク

Twitterでは悪評だらけ

ほんの1部をご紹介します。








…とんでもないですね。
口コミで多かった物をまとめると

・料理はまずい
・店員はアジア系の外国人が多い
・平気で水増し請求する
・店員の態度がひどい
・高くてびびった

ドン引きするような評価ばかりです。

さらにネット上では同じ場所だが、違う店名の居酒屋にぼったくられたと証言する人も登場しています。どうやら悪評が広まる頃に店名を変えて評判をロンダリング(洗浄)しているようなのです。

以前炎上した新宿の居酒屋「風物語(株式会社海野屋)」も定期的にネームロンダリングしていました。ただ、経営者の名前は変えられないので、そこから足がついたのです。

くろふねの会社名と経営者の名前は分かっていません。経営陣もそのあたりをよく理解して、ホットペッパーやぐるなびには載せないようにしているようですね。

新宿歌舞伎町界隈では、キャッチを使っている居酒屋は100%ぼったくりと考えたほうがいいですよ!

店側は、

「料金は明示しているのでぼったくりには当たらない。支払わないなら訴えるので裁判することになる」

などと脅してきます。

相手は百も承知でぼったってくるプロ。こちらは歯が立たず、結局は泣き寝入りして料金を支払う人が多いのがぼったくり被害です。

今は店名を簡単に検索できる、素晴らしい時代です。入店する前に調べるなどして、自己防衛で楽しく遊びましょう!

食べログは当てにならない!?

新宿の『くろふね』についての食べログの口コミページが投稿不可になっています。

28年12月21日10時の時点で、食べログに登録されているこの居酒屋の口コミを投稿しようとすると、 『このページを表示することが出来ません』とエラー画面に遷移します。

そのため、口コミを書き込むことが出来ないのです。

この処理が店側からの依頼なのか、食べログ側による措置であるのかはわかりませんが、ぼったくりと書かれたくないからってこれはダメですよね。

食べログにはこの店舗に関する口コミが4件掲載されていて、最新は2016年10月。

今回の騒動を口コミから知ることは出来ないことになるため、店舗側・食べログ側どちらの意向であるにせよ、ネガティブな口コミをシャットアウトする形になっているのです。

この状態は、食べログへの不信感を高めることになっていますよね。店側の意向であったとしても、それを了承している食べログはどうなんだって思ってしまいます。

また、新宿の違う居酒屋でも同じような手口でぼったくりの被害にあっています。

ネット上の情報はどこまで本当かは、わかりません。しかし、調べないでいったほうが痛い目に合う確率は高いでしょう。

食べログなどではなく、SNSや2チャンなどを使ったら正しい情報を得られるかもしれないですね。

自分の身を守るために、キャッチにはついていかない。自分で調べてみる。この2つは徹底したほうがいいかもしれないです。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ コンビニ店員の犯罪発覚。このレシートのおかしな点が話題に

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

新宿のぼったくり居酒屋の実態がヤバイ…キャッチには付いていくな!


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!