男子リレーで日本は失格だと外人が激怒ww証拠画像?がTwitterで拡散中らしい・・・

f1b7d255

日本がライン超えてたから失格だと外人が激怒しまくりwww

証拠画像っぽいのがTwitterで拡散されてるようで・・・



スポンサーリンク



日本がライン超えてたから失格?

ソースはTwitterで「japan line」で検索

やばいくらいツイートされていた。

 

証拠画像
no title

 

越えてないんだが・・・

 

ちなみに

直線での日本のライン踏みは他の競技者を妨害しない限り失格になりません

 

これは越えてる?

no title

 

アメリカはバトンミスもあったしラインも越えてたようだ。

日本はライン上だから問題ない。

ボルトがあからさまに驚くw

no title

日本の強さは認めていたけど、

まさか並ばれるとは思ってなかったんだろうなあ。

 

ボルトにバトンが当たる

日本は自己ベストが桐生は10秒01、山県が10秒05、

ケンブリッジが10秒10で飯塚は10秒22。

日本の五輪史上最強ともいえるカルテットだった。

 

ウサイン・ボルトに次いで2位でゴールした

アンカーのケンブリッジは、

ボルトにバトンが当たったことを明かし

「やべえと思った」と振り返った。

 

「バトンが当たってしまった。

走る途中で僕が寄ってしまってバランスを崩した。

あまり覚えていない。

いままでの100メートルで一番短かった」

銀メダルの要因

「予選もそうだし合宿でもいいタイムが出ていた。

個人の力がついてきたのが大きい。

 

リレーは陸上で唯一、みんなで力を合わせてやれる種目。

いろんな感情を共有できる」

 

トラック種目では1928年アムステルダム大会女子800メートルの

人見絹枝に並ぶ日本勢の最高順位タイ。

 

「最高ですね。気持ちいい。

3人のメンバーに感謝している。一緒に競えあえてよかった」

 

歴史的快挙に各国メディアも注目

レース後、ジャマイカに次ぐ2位に入った日本チームには、

各国メディアも注目し、4人は取材攻勢にあった。

 

山県は「予選よりいいスタートが切れた。

(バトンも)距離を伸ばしたけど、渡せると思った。

歴史を作れてうれしい」と、喜びを爆発させた。

 

2走の飯塚も「興奮してアドレナリンが出て走れた。

(3走の)桐生を見て、突っ走りました。

 

信頼を置けるメンバーでバトンミスは考えられなかった」と満面笑み。

桐生も「(4走の)ケンブリッジさんに、

いい形で渡すことだけを考えて走った。

最高の一日になりました」。

 

ボルトも日本を賞賛

日本が銀メダルを獲得したことについては

「彼らのよさはチームワークだ。

3月からバトンパスの練習をしていたらしいし、

2、3回しか練習していない僕らとは比較にならない。

 

選手どうしが信じ合っていたからこそ銀メダルが取れたと思う。

このまま練習を続けていけばより世界レベルになれると思う」

と話していました。

 

あとは個人で4人とも10秒の壁を突破したら

金メダルいけるかもしれませんね!


スポンサーリンク



関連記事

吉田沙保里の霊長類最強伝説がもはやギャグだったwww