元Rootlessの野畑慎を逮捕。現在と転落人生が明らかに

ワンピースの主題歌「one day」

衝撃のデビューを果たしたRootless

そのボーカルの野畑慎が逮捕されたと報道がありました。

今回はRootlessのボーカル野畑慎の転落人生をまとめました。


スポンサーリンク



友人のギターを盗み逮捕

人気アニメワンピースのエース編で主題歌になった

Rootlessの「one day」。

 

一躍話題となりましたが、

元メンバー、ボーカルの野畑慎さん(34)が

友人のギターを盗み、

質屋に持ち込み現金に換えた疑いで逮捕されました。

 

a85eff71

 

野畑慎さんは現在、建設作業員をしていたようだが、

ギャンブルの資金のための犯行だったようです。

 

事件の詳細

今年5月、5か月にわたり

居候していた友人の男性の家から

ギター2本を盗んだ疑い。

 

野畑容疑者はギターを質店に持ち込んで

約20万円の現金に換え、そのまま逃走していた。

 

犯行の動機は

 

「競馬に使うお金欲しさにやってしまった」

 

と話しているようです。

 

Rootlessは2015年末に解散

Rootlessは2010年に「One day」でメジャーデビュー。

 

One dayのPV

 

しかし、

2年後には所属していたLDHから離脱。

 

その後、

相次いでベース、ギターが脱退し、

解散時には野畑さんとドラムの大坪祐介さんの

2人となっていました。

 

しかし、野畑慎の無断欠勤が問題になり

解雇されていたという話しもあり

元々、素行が悪かったようです。

 

「One day」の後も専門学校HALのCMソング

「変わりたいと、強く望め。それ以外は、いらない。」

 

明治エッセルスーパーカップのCMソング「夢見ヶ丘」

 

アキレス瞬足のCMソング「STAND UP」

などを手がけており

仕事はあったようですが・・・

 

野畑慎さんの現在

野畑容疑者は、

逮捕時の職業がとび職と報道されています。

 

バンド解散後は北海道江別市野幌若葉町で

とび職をやっていたようです。

 

しかし、

野畑容疑者のツイッターを見てみると

 

「作詞作曲提供以外にも ウェディング、

バースデー、サプライズのシンガーとしての

活動も始めました」

 

nohata-shin

 

と書いてあり、今年の4月時点では、

ミュージシャンとしても活動するつもりでいたみたいです。

 

ギャンブル依存症だった?

依存症になってしまうと、

もう生活費でもなんでも関係なく使ってしまいます。

 

競馬にハマっていたということですが

当たれば確かに大きいんでしょうね。

 

ギャンブルで人生を狂わせるなんて、

今までの努力は一体何だったのか?

ファンの方にとっては残念でなりません。

 

ネットでの反応

・世はまさに大海賊時代

 

・ワンピースの主題歌になったOne Day

すごい好きなのになぁ

 

・めっちゃいい歌だったし

エース編のところにすんごく合ってて

すごく感動的だったのに

 

わずか6年前のことなのに

ここまで堕ちるんですね・・・


スポンサーリンク



関連記事

【大好き五つ子】のんちゃん役の少女の現在。衝撃の進化が話題に