【変態の巣窟】遺体処理業「下げ屋」実態。霊安室で〇〇行為…


病院や警察の霊安室で眠る遺体を葬祭場などに運搬する「下げ屋」その中には屍姦マニアが存在し、霊安室で自慰行為をする人も!?

驚くべき実態に衝撃の声が…!


スポンサーリンク

「下げ屋」ってなに?

永年に渡って「下げ屋」の仕事に従事してきた男性(48歳)が驚くべき実態を明かしました!

「下げ屋」がどんな仕事か、わかりますか?

霊安室である遺体を棺に納めて、葬祭場などに運搬することを「遺体下げ」というのですが、その仕事をする人のことを「下げ屋」を呼ぶのです。

会社に出勤してからはまず、待機室に入って、好きなことをしながら遺体下げの依頼を待つのだといいます。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

【変態の巣窟】遺体処理業「下げ屋」実態。霊安室で〇〇行為…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image