【変態の巣窟】遺体処理業「下げ屋」実態。霊安室で〇〇行為…

アダルト 体験談


首吊り自殺した人は舌を出したまま亡くなるから、口の周囲をほぐして口内に舌を収める必要があるといいます。

きれいな女の顔を触っている内に段々と変な気持になってきてしまったのです・・・。

同僚の目を盗んでは、そっと胸を触ってみたり、陰部をチラチラと覗き見してしまった

いくらその遺体が美人だったとしても、遺体で欲情したのは確かですね。

男性は、そんな自分が心配だ、と話しています。
しかし、この男性はまだまともな方なのかもしれません。

葬儀屋で働く人の中には、頭皮がえぐれたりしている遺体を見て興奮する人や、屍姦目的で就職したネクロフィリアも存在しているというのですから・・・。

多くそういう趣味の人がいるかは、わかりませんが実際にいることは確かです!

若い女性の葬儀を執り行う場合には、故人の尊厳を守るためにも、御遺体から目を離さないように注意しないといけないかもしれません。

家族や友達が亡くなった時に、自分の大事な人がそんな目で見られるなんて耐えられません・・・。

絶対にこのようなことをされないようにしたいですね!

また、自分が亡くなった時も誰か知り合いに目を離さないようにお願いしておいた方がいいのかもしれないですよ・・・。

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 女子大生の遺体に興奮したガードマンが行為を始めてしまった結果…


1 2 3 4