【再現シミュレーション】南海トラフ巨大地震の緊急地震速報

maxresdefault

地震のニュースでよく聞く「南海トラフ巨大地震」。

気になったので調べているとある動画を発見しました。

その動画が怖すぎて皆さんにも知ってほしかったので紹介します。

南海トラフとは?

四国の南の海底にある水深4,000m級の深い溝のこと。

img_0

非常に活発で大規模な地震発生帯でもある。
北西に進んできたフィリピン海プレートが、

ユーラシアプレートの一部である西南日本と衝突してその下に沈み込んでいる沈み込み帯に相当する。

この南海トラフ付近で起こる地震は、

震源域が駿河湾から浜名湖にかけてのものを東海地震

浜名湖から潮岬にかけてのものを東南海地震

潮岬から四国沖でおきるものを南海地震といいますが、

その3つが同時に起きる最大規模の地震を南海トラフ巨大地震といいます。

 

南海トラフ沖地震における予想規模は?

過去に発生した記録を元に、専門家がはじき出し

た被害予想によると、

・地震の規模がM8~9クラス
・地震発生確率が、30年以内に70%程度
・発生する津波の規模20~34mクラス
(東日本大震災でも20m級が最大)
・死者32万人
・被害総額220兆円
(国内総生産の42%)

など、過去最大規模の被害が予想されています。

 


スポンサーリンク




※ここで紹介した被害想定は、

政府が発表する「最悪」のケースを基にしたものです。

他マスメディアの報道等によって、

「南海トラフ地震ではマグニ チュード8~9クラスの地震が起きる」という先入観が働くと思いますが、

これ以下の規模の地震が南海トラフで起きる可能性も十分あることをご承知くださ い。

熊本の地震のときも多くの地域で携帯電話が鳴ったことでしょう。

あの恐怖はなかなか忘れられませんね・・・。

 


スポンサーリンク




5月17日に来ると言われている南海トラフ地震の詳細は

こちらに記載してあります。

参考にして頂ければと思います。

【大切な人達に教えてください】5月17日に南海トラフの大地震が来る・・・政府が隠してる情報がヤバ過ぎる

南海トラフ地震

 

具体的にどのように備えていけばいいかは

こちらを参考にして対策していきましょう!

【備えあれば憂いなし】地震までに備えておくべき4つのこと

top