酒井法子と押尾学の薬での逮捕の黒幕が判明?これは怖すぎる・・・


酒井法子さんと押尾学さんがクスリで逮捕され話題となりましたが、絶対に隠したい真実が存在しているようです。

衝撃の内容はこちら。



スポンサーリンク

そもそもどんな事件だったか

・酒井法子さん
2009年8月、酒井さんの夫が駐車中の車内で覚醒剤を隠し持っていたところを逮捕されたところから話が始まります。

警察の調査で酒井さんの自宅から微量の覚醒剤と酒井さんが使用したと思われる唾液が付着した吸引具を発見、酒井さんへの逮捕へ踏み切りました。事件後は自叙伝の「贖罪」を出版し、話題となりました。

>

・押尾学さん

こちらも2009年8月、六本木ヒルズのマンションの一室で、愛人の銀座ホステスである田中香織さんと共に覚せい剤を服用。容態が急変した田中さんを放置し、自己保身のため救急車も呼ばず、田中さんを死に至らしめた保護責任者遺棄致死罪と麻薬取締法違反で逮捕されました。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

酒井法子と押尾学の薬での逮捕の黒幕が判明?これは怖すぎる・・・


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image