桜田淳子が芸能復帰?危惧される統一教会の動きとアンチ霊感商法の声

国内ニュース


2013年にも20年ぶりの復帰コンサートと称してコンサートを行っていますが、このとき4200円のチケットは即完売し、ネットオークション等では20万の値段がつくほど。

これも統一教会桜田淳子を看板にして勢力を取り戻すためのものではないかと言われていました。

というのも、統一教会・創始者である文鮮明(ぶん・せんめん)が2012年に死去しており、それ以来、求心力が弱まっているということから、桜田淳子を大々的に取り上げること信者の士気高揚と知名度を上げることが目的だったのではと言われています。

当時(2013年)コンサートを訪れたサンミュージックの相沢正久社長も各取材に対し「桜田淳子が脱会しない限り同事務所での復帰はない」と断言していることから、そのときも入信中だった可能性が非常に高くなってます。


1 2 3 4