サンリブマルショクが9月に合併。閉店店舗や店名は変わるのか?

合併

サンリブとマルショクを知っていますか?九州を中心に展開しているスーパーですが・・・
その両店がとうとう合併!

どんな店名になるのでしょうか?



スポンサーリンク

サンリブとマルショクが合併!

九州の人には馴染みのあるサンリブとマルショク。

どちらもスーパーマーケットですが、扱っているものが違います。

サンリブ:食品・日用雑貨・家電・衣料などの売場、各種専門店のテナントがある大型店舗。

マルショク:食品、衣料品や日用雑貨、書籍などの生活必需品スーパー。

サンリブ

実はこの2店、そもそも同じグループ会社なんですが・・・

今年2017年9月1日から合併が決定

その背景には、一心同体、消費不況下、スーパー業界の競争激化などがあり、今回の合併で一層の経営効率化を図ることが目的のようです。

経営効率化

顧客サービスも行っており、そこそこにはお客と親密な関係を築いていたように思えますが…。

もともとグループ会社だったものを合併してどれだけ効率よくできるのか、そこが疑問ですね。

同じ会社ってことは、それなりに対策取ってたんじゃないかなぁ、と思うんですが。。。


スポンサーリンク

店舗名はどうなる!?

ホームページによると、すでにサンリブの佐藤秀晴社長がマルショク社長も兼務しているようです。

なので、グループ会社名は今のサンリブマルショクのままの可能性が高いかと思います。

だとしたら、店舗名もそのままなのかもしれないですね!

そのお店を使っていた人にはその名前が慣れ親しんだものですし、変わらずだといいなぁと。

馴染みある名前を変えても知名度落ちるだけですし…。

それが経営している会社が変わったなら仕方ないですが、合併ならそのままのほうが利用者は離れていかないでしょう。

また、合併により閉店するお店も公表はされていません。

あくまで会社側が経営効率化を図るためのものなので、店舗はそのままなのかもしれないですね。

今後の経営難での閉鎖はあるかもしれないですが…。

今回の合併は、そもそも同じものだと思っていた人も多いようなのであまり顧客側からしたら変わらないのかも。

今後、どうなるのか注目ですね!

関連記事

⇒ 埼玉県春日部市にクレヨンしんちゃんのサトーココノカドーが出現!?

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

合併

サンリブマルショクが9月に合併。閉店店舗や店名は変わるのか?


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!