意外!椎名林檎が息子・娘への子煩悩ぶりを発揮?【画像あり】


デビュー当時から独特な世界観で支持を集めている椎名林檎。デビュー20周年を迎えた今もカリスマ的人気を誇っています。椎名林檎の私生活については謎が多いですが、今回実の息子・娘との意外な関係が明らかになりました。

椎名林檎のプロフィール

椎名林檎のプロフィールです。カリスマ的人気を誇るシンガーソングライターとして活躍しています。

via goggle imghp

本名:椎名 裕美子 (しいなゆみこ)

生年月日:1978年11月25日

出身地:埼玉県生まれ。(静岡・福岡育ち)

職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家

所属事務所:有限会社黒猫堂

レーベル:EMI Records Japan(ユニバーサルミュージック)

椎名林檎の最初の旦那は?

椎名林檎には2度の結婚経験があります。

椎名林檎の最初の結婚相手は、ギタリストの弥吉淳二です。椎名林檎との交際時には弥吉淳二は既婚者でしたが2001年9月に離婚が成立。11月に椎名林檎と入籍しました。

via goggle imghp

この時ファンに向けてお腹には赤ちゃんがいることも公表しました。

この度、私の腹は新しい生命を授って居ります。(中略)
で、「出来ちゃった」とか云うのとは全く具合が異なります。(中略)
私は、以前よりお付き合いさせて戴いていた男性と、「さあ、つくろう」と創造活動に
勤しんだのですから。

椎名林檎と弥吉淳二の関係はデキ婚&不倫関係であったためか、結婚式や披露宴は行なっていません。

椎名林檎の第一子が誕生したものの…

2001年7月12日弥吉淳二との間に第一子となる長男が誕生しました。

しかし2002年1月には、椎名林檎が親権を引き取り離婚届を提出しました。わずか1年2ヶ月というスピード離婚で、2002年3月には休業していた歌手活動を再開しました。

via google imghp

その時の心境をこう語っています。

「子供一人のため主婦に甘んじるのはあまりに身勝手かなと思い、自分のできることをもうちょっとやろうと」

「子供との生活がある一方で私には繋がってしまった人がいっぱいいて、そこで取るべき責任も少しだけどある」

椎名林檎の2度目の結婚=現在の旦那

椎名林檎は、映像ディレクター・児玉裕一と2度目の結婚をしました。

via google imghp

児玉裕一はこれまでの椎名林檎のミュージックビデオも数多く手がけてて、椎名林檎路は古くから付き合いのある映像作家です。同じ”アーティスト”として通じるところがあり、刺激しあう中で互いに心惹かれていったのかもしれませんね。

椎名林檎の第二子は女の子

2013年11月、自身の単独公演で、椎名林檎の口から第2子女児の出産を公表しました。第一子となる長男との年の差は12歳。年が離れている分お兄ちゃんが妹を可愛がってくれそうですね。

椎名林檎は不倫気質?

椎名林檎と夫の児玉裕一の距離が縮まったころ、児玉裕一は妻帯者でした。最初の結婚に続き2度目の略奪婚と言われていて、椎名林檎の不倫体質はなかなか治らないようです。

その間にも既婚者である俳優の森山未來に急接近してみたり、故・中村勘三郎とのデート写真を撮られたことも。

via google imghp

普通なら不倫関係の場合は見つからないように密会しますが、椎名林檎は相手が結婚していようがお構いなしです。そのためすぐに写真を撮られてしまい世間の風は冷たいものの、本人は全く気にしていない様子です。椎名林檎の唯一無二な世界観は多くの男女の情事を経験してこそ表現できるのでしょうか?

椎名林檎の兄弟や親戚は大物ばかり?

実兄はシンガーソングライターの椎名純平。

via google imghp

その椎名純平がラジオで姪と甥の名前をうっかりいってしまい、椎名林檎の子供たちの名前が世間の知るところになりました。

そなた・のあ

またイラストレーター、ブックデザイナーの辰巳四郎は叔父にあたり、その娘であるイラストレーターの藤森玲子と椎名林檎はいとこ同士の関係です。

椎名林檎と子供たちとの関係が意外!?

結婚・育児などプライベートを一切公にしていない椎名林檎ですが、子供たちとの意外な関係が明らかになりました。

椎名林檎の息子への配慮がすごい!

椎名林檎が夫の児玉裕一、また長男と長女と一緒に外出しているところをキャッチされました。

via google imghp

しかしながら一貫して「は? 人違いじゃないですか?」「椎名林檎じゃありません」と否定。

一緒にいる子供たち、特に息子のプラーバシーを母として守ろうとしている姿に”息子への思いやり”の気持ちが伝わってきます。

椎名林檎と娘のコラボレーション?

セルフカバーアルバム第2弾『逆輸入 ~航空局~』より、“人生は夢だらけ”のミュージックビデオが公開されました。この作品中に登場する小物は

・コート・・・母から譲り受けた45年もののヴィンテージ

・ネックレス・・・椎名林檎の4歳になる長女が針と糸を用いて作ったもの

なんだそう。緑色のコートに、色鮮やかなネックレスが映えています。娘も椎名林檎のクリエイティブな部分を大きく受け継いでいるのかもしれませんね。

椎名林檎の今後の活動

リオ五輪の閉会式で東京へ五輪の旗を引き継ぐ「フラッグハンドオーバーセレモニー」のクリエイティブスーパーバイザーとして音楽監督を務めたのが椎名林檎でした。安倍晋三首相が「スーパーマリオブラザーズ」の主人公・マリオに扮して登場したことでも話題を呼びました。

via google imghp

さらに、椎名林檎は東京五輪が子供達に与える影響について、

「今打ち込んでいること、繰り返し鍛錬していることっていうのは、どうしたらどのような形で実を結ぶのかというのがイメージができるのは夢がある。(中略)子供にとってすごく健全な心身に、健やかな大きな働きがありますよね。楽しみです」

と語っています。

自身の二人の子供たちも母である椎名林檎の背中を見て、元気に、また感受性豊かに育ってくれることを願っています。