意外!椎名林檎が息子・娘への子煩悩ぶりを発揮?【画像】

芸能


椎名林檎といえば、ミステリアスな雰囲気で生活感を感じさせない女性ですが、プライベートでは二度の結婚を経験しており、子供が二人います。椎名林檎の旦那の人物像や馴れ初め、子供についてまとめました。

椎名林檎の最初の旦那は誰?入籍前に子供

シンガーソングライターの椎名林檎は、1998年にシングル曲『幸福論』でデビューし、翌年には3rdシングル『ここでキスして。』がヒット、さらに1stアルバム『無罪モラトリアム』がミリオンヒットを記録しました。

@417rs)さんの投稿

プライベートでは、2000年11月に弥吉淳二と結婚

弥吉淳二は音楽ユニット「stereo criminals」の元メンバーで、椎名林檎のバックバンドである「虐待グリコゲン」のギタリストを務めていました。

弥吉淳二と結婚したとき、椎名林檎はすでに妊娠しており、2001年7月に長男を出産。結婚前の妊娠でしたが、出来ちゃった婚というわけではなく、子供を作ろうと思って作ったそうです。

椎名林檎は元旦那・弥吉淳二と不倫略奪婚だった

椎名林檎と弥吉淳二は、最初不倫関係にあったと言われています。弥吉淳二に妻がいる状態で交際をスタートさせたのです。

@tomoya.sato57)さんの投稿

ちなみに椎名林檎は、弥吉淳二と結婚する直前に別の既婚者の男性との路上キスが報じられました。

椎名林檎は「既婚者キラー」というあだ名で呼ばれるくらい、関係を持つ男性が既婚者ばかりなのです。

不倫関係から晴れて夫婦となり、長男も授かった椎名林檎と弥吉淳二ですが、結婚からおよそ1年後の2002年1月にスピード離婚

@417rs)さんの投稿

離婚理由として椎名林檎の浮気が噂されているものの、本当のところはわかりません。

結婚当初、椎名林檎としては芸能界を引退して家庭に入りたかったそう。

しかしそれは叶わず、活動を継続することになったそうです。音楽活動と家庭を両立するのが難しく、旦那との間に亀裂が生まれたのかもしれないですね。

元旦那の弥吉淳二はその後独身を貫き、2年間の闘病の末、2018年に49歳の若さで亡くなりました。

椎名林檎は現在の旦那・児玉裕一と事実婚で子供を極秘出産


1 2 3