意外!椎名林檎が息子・娘への子煩悩ぶりを発揮?【画像】

芸能


弥吉淳二と別れた椎名林檎は、2013年に映像ディレクターの児玉裕一との間に女の子を出産

椎名林檎と児玉裕一は入籍しておらず、椎名林檎は未婚での出産となりましたが、現在もこの児玉裕一と事実婚状態にあるようです。

児玉裕一は東北大学在学中に映像作りを始め、大学卒業後、広告代理店に勤務した後フリーに。

2008年には、ユニクロのウェブ広告がカンヌ国際広告賞をはじめとする様々な賞を受賞しました。

椎名林檎との馴れ初めは、2011年に発売された東京事変のミュージックビデオ『CS Channel』の監督を児玉裕一が務めたことだとか。

最初の旦那・弥吉淳二と同じく、児玉裕一とも不倫関係からのスタートでした。

椎名林檎の旦那以外の元カレも豪華&妻子持ち!

椎名林檎の旦那となったのは弥吉淳二、児玉裕一の二人ですが、彼らのほかにも交際相手がいたことが知られています。

@417rs)さんの投稿

弥吉淳二と別れた後に噂になったのは、故・中村勘三郎。大竹しのぶや宮沢りえ、米倉涼子など、多くの美女と浮名を流した中村勘三郎の「最後の女」と呼ばれているのが椎名林檎なのです。

@ogoekenjiさんの投稿

さらに、国民的コミック『スラムダンク』の作者・井上雄彦とも関係があったと噂されており、バーでディープキスしている現場を目撃されました。

中村勘三郎も井上雄彦も妻子持ちで、どちらの男性とも不倫関係でした。

椎名林檎が森山未來と不倫!旦那の浮気を知った妻が激怒


1 2 3