【画像】島田紳助(62)の現在がロン毛で衝撃…復帰はありえない?

あの人は今


元大物芸人・島田紳助が、芸能界を電撃引退してから早7年

島田紳助は現在(今)何している?

また彼の現在の写真復帰説など、島田紳助の口から語られた最新情報を紹介します。

 

【写真あり】62歳となった島田紳助の現在(今)

2011年に芸能界引退を電撃発表し、世間に衝撃を与えた元大物芸人の島田紳助

彼は今年(2018年)で62歳となり、テレビの世界から姿を消して、早7年が経とうとしています。

そんな島田紳助の、現在の写真はコチラ↓

現役当時、おなじみであったあのオールバック姿はやめ、今は髪の毛をロングにしているそうです。

2017年10月に島田紳助と会った週刊誌記者によると、彼の髪型は「肩にかかるほどの長い黒髪」だとか。

一時は死亡説まで噂されましたが、2018年現在も生きているようですねw

島田紳助は今、自称「日本一忙しいニート」

島田紳助は芸能活動を行っていた当時、数多くのテレビ番組の司会業に加え、アイドルから飲食店までと数々のプロデュース業も行っていました。

しかし引退後はプロデュース業も含めた全ての仕事から手を引き、「無職」を楽しんでいるそうです。

島田紳助も自身のことを、

周りには「無職と呼ぶな、働く気がないだけや」と言ってます。今の僕は「日本一忙しいニート」です(笑)

と話しています。

島田紳助の現在の生活は「クソガキみたいな日々」

ちなみに現在の島田紳助は、友人と趣味のゴルフや野球をしたり、5人の孫と遊んだり、自宅でトレーニングしたりと、悠々自適な生活を送っているようです。

仕事してた頃は、なんであんなにイライラしてたんやろと思いますね。今はノーストレス。人生で一番平和です

と本人が語るほど、引退後は充実した日々の様子。

@zanchandayo)さんの投稿

他にも島田紳助は、

クソガキみたいに遊んで過ごす毎日

日々楽しかったら、それだけでいい

と現在の生活ぶりを話しています。

現在の島田紳助がマッチョすぎ!筋肉が”レスラー並み”

現在は、

  • ゴルフ週2回以上
  • 筋トレ週3~4回
  • 草野球1カ月2回

といった生活を送っている島田紳助。

”老いを防ぐため”スポーツに励んでいるそうですが、「現在の島田紳助はかなりマッチョだ」と数々の芸能人が証言しています。

@saruyama0820)さんの投稿

司会者の宮根誠司は、

「あるところで紳助さんの肉体を見せていただいた。すごく鍛えられていてちょっとしたレスラーみたい」

とコメント。
続けてタレントの板東英二は、

「今の紳助の体は、蝶野さんよりすごい身体」

と島田紳助のマッチョぶりを明かしています。

@sudamasaki__yamadatakayuki)さんの投稿

またダウンタウンの松本人志も、

「今、すっごいムキムキなの」

と話しているので、島田紳助が現在、筋肉ムキムキになっていることは間違いないようですね。

@kimsuke1222)さんの投稿

島田紳助は現在、ハワイ住み?

島田紳助は2012年に、ハワイにある超高層高級コンドミニアムの一室を購入しました。

@meguben808)さんの投稿

そして2013年頃、週刊誌記者に対し「ハワイに住んでいる」ことを認めています。

なので現在もハワイにいるかと思えば、2018年現在は大阪に戻ってきたらしいです。

ですが年末年始は、ハワイで優雅に過ごしているようですね。

島田紳助が沖縄の宮古島にいたことが発覚!

そして島田紳助といえば、大の沖縄好き

引退する2年前から沖縄に移住し、引退直後は淡路島に隠れていたと言われています。

@awajishima_curry)さんの投稿

島田紳助は沖縄にも不動産を所有しているそうですが、2017年の時点で「既に売り払っている」ことが明らかに。

ですが現在も沖縄を訪れることは多々あるらしく、2018年4月には沖縄県宮古島にいたことが発覚しました。

島田紳助、芸能界復帰について完全否定

引退発表後は、一度もテレビに姿を見せていない島田紳助ですが、引退直後は

何年か経ったら1割くらいはまた仕事したいって気になるのかな

と思っていたらしいです。

@hashiryu1996)さんの投稿

しかし自分のやりたいことをして自由に生きている今、芸能界復帰は全く考えられなくなったそう。

芸能界への未練はぜんぜんない。もうやり尽くしたと思っています

芸能界は恋しくならへんね、ぜんぜん

と島田紳助は明かしています。

@ryuichi.asonuma_since_1967_)さんの投稿

ですが頑なに「もう芸能界での仕事はやらない」と決めているわけではなく、

今の生活が幸せで、その必要を感じていないだけ

だそうです。

とはいえ、もう「東京に戻らない」ことは心に決め、島田紳助は東京で持っていたマンションを売り払ったことが判明しています。

親友・明石家さんま「島田紳助の復帰のため動いていた」

島田紳助が芸能界を引退する際、多くの人が彼の引退に反対していました。

島田紳助の後輩であり彼を「紳助兄やん」と慕っているダウンタウンの松本人志は、唯一、島田紳助から事前に引退の報告を受けた人

@surfacesugoi)さんの投稿

島田紳助も松本人志のことを

「あいつのこと、めっちゃ好きなんですよ」

と語るほど可愛がっています。

そんな松本人志に島田が芸能界引退を告げたところ、松本は

「辞めないでください、漫才だけは辞めないでください」

強く反対したそうです。

また島田紳助の同期にあたる明石家さんまは、

「吉本(興行)と紳助と俺と、(紳助が)帰ってくる準備、俺はしててんけども」

彼が復帰できるように動いていたことを明かしています。

しかし島田紳助に復帰意志がなく、この計画は「予定通りにいかなかった」らしいです。

@tira612)さんの投稿

明石家さんまと島田紳助は、いわば親友のような間柄で、現役時代、島田紳助は悩みがあれば一番に明石家さんまに電話して相談をしていました

しかし紳助の引退を知ったのは、会社からの報告。

@kiraraxishiroutigurupu)さんの投稿

そこから明石家さんまは、自分にマスコミが詰めかけることを想像し、

紳助に「やめないでくれ」と泣いたり、面白コメントを残す用意をしていた

といいますが、実際は誰も明石家さんまのところに行かず、落胆したと話しています。

島田紳助の引退後も、

「あいつが辞めたことで、仕事が増えるやろ。(引退の真相を)俺が調べてラジオで言うわ」

と公では面白おかしくコメントをしていますが、明石家さんまが自身の番組『さんまのまんま』を予定より2年長く続けたのは、島田紳助のためでした。

明石家さんまは1年くらいで島田紳助が復帰することを信じ、彼の復帰の最初の場所になるよう『さんまのまんま』の放送を続けていたのです。

もしかしたら今でも島田紳助の復帰を1番願っているのは、明石家さんまかもしれませんね。

島田紳助、特番で復帰の可能性はアリ!

なかなか復帰の話が出てこない島田紳助ですが、自分が引退したことにより、迷惑をかけてしまったスタッフら関係者に対しては申し訳ない気持ちがあり、彼らから

『特番やろう』『BS(の番組)やろう』

と声をかけられたら、1回だけならやりたいと話しています。

@takeshi_1118)さんの投稿

視聴者側としては是非また、島田紳助の司会者ぶりを見たいですよね!