島根女子大生死体遺棄事件が犯罪史上で類を見ない凄惨な事件だった


島根女子大生死体遺棄を覚えているだろうか。

日本の犯罪史上、類を見ない凄惨な事件です。

人間の所業とは思えない・・・


スポンサーリンク

日本の犯罪史上、類を見ない凄惨な事件

まだ記憶に新しい2009年の11月6日に

島根県と広島県の間にある山道で死体が発見されました。

 

遺体は無残にもバラバラにれ、

四方八方に転がっていたとされています。

 

犯人はまだ見つかっておらず未解決事件となっており、

島根県の未解決事件といえばこれ

と名前が上がるくらいの知名度は高く

残虐性ゆえに当時世間はこのニュース一色でした。

 

91911ebb-s

 

事件の詳細

広島県北広島町東八幡原の臥龍山中の崖下で、

前月の26日夜から行方不明になっていた


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

島根女子大生死体遺棄事件が犯罪史上で類を見ない凄惨な事件だった


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image