清水富美加(千眼美子)の最後のブログがヤバすぎ…サイコパスかよ!

芸能


清水富美加(千眼美子)の最後のブログがヤバイと話題になっています。
まるでサイコパス・・・


清水富美加(千眼美子)の最後のブログ

NHK連続テレビ小説「まれ」以降、
映画やドラマ、バラエティーで引っ張りだこでありながら
宗教団体「幸福の科学」の活動に専念することが明らかになった女優の清水富美加。

突然の芸能界引退報道で世間を騒がせている彼女だが、
約1年前の2016年3月5日、 最後に更新されたブログでも意味深な言葉をつづっていた。

同ブログ記事で清水は

「最近生きてる気がしませんでしたが なんとかまた、行けそうです。
平坦な日々でしたが、平坦にしてるのは自分でした。憂鬱な日々でしたが、憂鬱にしてるのは自分でした」

と吐露。続けて

「出来ないことの方が多い上に故に 色んなことにビビってばっかりで 色んなことに甘えてばっかりで
億劫になってだらついてました。そして開き直ってました。まじゴミクズでした」

とつづった。


1 2 3 4