清水アキラの長男はパイロット!?次男は事務所社長で華麗なる一族

芸能


清水アキラといえば、顔にセロテープを貼る「セロテープ芸」が印象的な有名ものまねタレント。

そんな清水アキラは、三男の清水良太郎が逮捕されて話題となりましたが、長男がとても優秀で、ある人気職業についているそうなのです。

清水アキラには息子が三人!

ものまねタレントの清水アキラには三人の息子がいます。

そのうち三男の清水良太郎は父と同じくお笑いタレントとして活躍していましたが、

2017年10月12日に覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕されました。

@croketmimictokyo)さんの投稿

清水アキラの長男と次男は一般人です。

清水アキラの長男はJALのパイロット

清水アキラの待望の第一子となった長男。

長男である清水男(ダン)の職業は航空会社勤務(JAL)のパイロットなんだとか。

アメリカの大学に留学後、航空大学校で学んでパイロットとなったそうですよ。

航空大学校は大学二年修了すると受験できる学校で、倍率は毎年7〜9倍程度と高い水準で推移しているようです。

@reirarausagi)さんの投稿

パイロットになるには勉強ができればいいだけではなく、

身体検査や適性検査などの厳しい審査をパスしなければなりません。

しかし身体検査といっても一般人が受ける身体検査とは訳が違うのです…。

視力を例えに言うと、一般社会で生きていくには視力が1.0もあれば十分で生活に不自由することもありませんよね。

しかし、多くの乗客の命を一度に預かる責任重大なパイロットは、

視力が両目を合わせて1.5以上ないと身体検査を通過することができないのです。

また、パイロットといえば日本人であっても英語が流暢でなければなりません。

清水アキラの長男は、かなり厳しい身体検査と完璧な英語スキルを習得しているのですね。

@hirokunituji)さんの投稿

パイロットになりたくてもなれない人が多い中、

厳しい条件を通過してJALのパイロットとなった長男は、清水アキラにとって自慢の息子であることでしょう。

そんな大変優秀なことがわかった清水アキラの長男。

しかしながらネット上では清水アキラが経営する『清水エージェンシー』の取締役も務めていると言われています。

就業時間もバラバラで体力的にも厳しいパイロットとしてJALに務めながら、

『清水エージェンシー』の取締役まで務めることなんてできるのでしょうか?

また、JALが副業を公に認めているのかどうかも謎です…。

きっと、清水アキラの長男が『清水エージェンシー』の取締役を務めているというのは、ネット上で推測されている噂程度に過ぎないのではないでしょうか。

清水アキラの次男も長男と同じく優秀

次男・清水友人(ゆうと)は、清水アキラの所属事務所「清水エージェンシー」の代表取締役を務めているとか。

弟の清水良太郎が逮捕された際には、自宅前に押し寄せた記者の前にスーツ姿で現れ、

「ご迷惑をお掛けしまして、申し訳ございません」

と頭を下げました。

とてもしっかりした雰囲気の男性ですよね。

清水アキラも安心して事務所を任せられるのではないでしょうか。

長男はパイロット、次男は芸能事務所の代表取締役、どちらもバリバリ働いていてかなり優秀そうです。

しっかりした大人の男性という印象が植えつけられた清水アキラの次男に、素敵だと憧れる女性も少なくないのだとか。

また清水アキラの次男は、六本木でバーを経営していることでも知られています。

@renjirotakamura)さんの投稿

なんと清水アキラの次男が経営するバーは、

ジャニーズ事務所に所属するタレントたちの行きつけのバーになっているのだとか。

店内には関ジャニの丸山くんのサインも飾られているのだそうですよ。

きっと、ジャニーズ事務所に所属するタレントや芸能界で活躍するタレントたちが

通いやすいような隠れ家的雰囲気のバーなのでしょう。

芸能人はなかなか普通の飲食店でゆっくり食事を取ることも難しいため、

清水アキラの長男が経営するようなバーがあると、行きつけになりやすい様です。

長男、次男は優秀だけど……清水アキラの三男の事件とは


1 2 3