13人目妊娠のシングルマザーは生活保護で贅沢三昧をしていた…

年間560万円の生活保護を受給しているにも関わらず
13人目を妊娠したジングルマザー。

最も恥知らずな母親』と再び批判殺到!!



スポンサーリンク

『最も恥しらずな母親』と呼ばれて

子供13人目妊娠??

 

「赤ちゃんをこの腕に抱く瞬間がもうたまらない。私、赤ちゃんが大好きなんです」

そう話すのは、英チェシャー州ウォリントンに暮らすシェリル・プルーダムさん(34歳)。

シェリルさんはケント州のホームレス施設にいた17歳の時に妊娠し、最初の出産し、
その後2人の男性との間に6人の子供をもうけたそうです。

2010年、宅配運転手のロバートさんと結婚し、さらに6人の子を出産しましたが、
昨年ロバートさんの浮気が原因で別れてしまったのです。

ロバートさんと別れた時には、

「もう誰とも付き合いたくない。
子供は欲しいけど相手はいらないから精子バンクから精子を提供してもらって赤ちゃんを産みたい」

と話してメディアで話題になりました。

しかし、「男はいらない」と言っていたにもかかわらず


数年来の友人であったリー・ボールさん(29歳)と交際するようになり、現在13人目を妊娠中!!

末っ子はまだ1歳になったばかりというなか、新たな妊娠の発覚。
国民から批判殺到しています。

実は、シェリルさんが批判される理由はこれだけではありません。

年金受給で、さらに贅沢三昧

実は、彼女は働いておらず、多額の生活保護を受給している、シングルマザーなんです。

それなのに、メディアに登場しては自分勝手な発言するだけでなく・・

これまで12人の子供を持ち、
年間4万ポンド(約560万円)もの“生活保護手当(ベネフィット)”を受給している

社会福祉保障が日本よりも手厚い国イギリス。

生活保護受給者となると、児童手当や母子家庭手当、失業手当など多岐にわたり
様々な支援・免除を受ける権利を持つことができるからなんです。

多額に支払われるその生活保護手当を、

家族の生活費以外に高級車やブランド商品の購入、
豊胸手術、子供たちを海外のバケーションに連れて行くなど散財

そんなこと、話さなければいいのに・・相当、自由な方のようですね。

それに対する国民の反応は・・こ、怖っ!!


スポンサーリンク

イギリス国民の反応

当然、一生懸命働いているイギリス国民は許すことができません。

それは、英紙『Metro』や『The Sun』にとりあげられるほどで
シェリルさんは、イギリス国内で「最も恥知らずな母親」として有名人なんですね。

税金控除者のくせに贅沢をしている”と世間は批判を浴びせ続けている

奔放な意見を口にするシェリルさんを世間は批判し、
シェリルさんへの生活保護受給の打ち切りの署名運動まで行われたほどなんですよ。

国内の納税者からは

「赤ちゃんが好きだからって結局、生活保護に頼っているからそんなこと言えるんだ。保護を止めるべきだ」

「税金を支払っている一市民として、こんな母親を援助しているのかと思うと悲しい」

「絶対援助額を下げるべき」

「シングルマザーって申請すれば受給額が多くなるからパートナーとも一緒に住まないんでしょ、ズルいわ」

「こんな女性、避妊手術をするべきだ」

といった怒りと呆れの声があがっている一方で、

「12人も子持ちの女性と付き合う男も男だね」

と仕事もしていないリーさんへの批判の声もあるようですね。

イギリスではシェリルさん以外にも、
政府から高額な生活保護手当を受け続ける子だくさんのシングルマザーがいますが、
常に批判の対象となっています。

シェリルさんの態度は?

当の本人の反応はどうでしょうか?
私なら、こんなに攻められたら・・ビビってしまいますが・・

・・・いやいや、彼女は強かった!!!

イギリス国民からの批判殺到しても、
当のシェリルさんは、世間の批判などどこ吹く風らしいのです。

民放のテレビ番組『This Morning』に出演したシェリルさんは、

司会者がかなり厳しい言葉で追及

→「もっと支援を必要としている人が世間にはたくさんいるのに、
あなたは恥ずかしくないのですか?」

シェリルさん、余裕の反論

→「政府がくれるというのなら私はもらうまで。
別に私が手当の額を決めているわけではありません。
それに子供たちにはホリデーが必要です。
手当で旅行に連れて行くことのどこが悪いんですか」

また、司会者にシェリルさんはこう畳み掛けます。

→「私がどれだけ子供を持とうと他人には関係ありません。
子供たちが成長すれば働くし、税金を支払って国に返してくれるでしょうよ」

・・悪びれる様子もなく発言するシェリルさんであった・・
そりゃ・・批判されるって・・www

現在のシェリルさんは、どうしてる?

実は・・現在13人目のパパである、リーさんとは一緒には暮らしていないそうです。
生活保護の対策のためかもしれませんね。

よって、またまた、
シェリルさんは13人目の子供にかかる育児費用も政府からの生活保護に頼るつもりのようですwww

ちなみに、13人目のパパリーさんには前のパートナーとの間に幼い娘がいるが、
彼も仕事はしていないらしいです。

同じ穴のムジナですねwwww

日本人の反応

年間560万で贅沢は無理やろ
子供、12人いるし・・

・豊胸手術??おっぱい大きくして、影で何か商売してるとしか思えない・・
560万では、そんないい生活できないから、裏を感じる。

・自分の子供が将来、税金払う?
きちんと教育された子が税金払うようになるのに、
こんな親の態度見たら、きちんと働くか疑問だ。

・子供も、生活保護のうまさを知って同じことをするにちがいない〜〜〜〜

いかがでしたか?

確かに少子化の昨今、13人も産んでくれてありがたい!という意見もあります。

しかし、子は親を見て育つといいます。
シェリルさんの生活保護年間560万を止める手立ては今の所ないようですが、

せめて、シェリルさんが言う通り、
13人(今のところ・・www)のお子さんは、納税してきちんと働いてくれるといいですね。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 生活保護の金額に唖然…年収が1150万円超えてるんだが・・・