志尊淳の卒アル流出、整形前の画像がヒドイ!?女装姿が違和感ゼロww

芸能


俳優の志尊淳は、卒業アルバムの画像が流出すると、現在の顔とは全く違うということで整形疑惑が浮上しています。

志尊淳の整形疑惑について色々と調べてみたところ、一番気になる箇所は目ですよね。

という事で、昔と今を見比べてみようと思います。

整形前と思われる画像とはどうみても、目の大きさが変わっているのがわかりますね。

大改造!!劇的ビフォーアフター風に言うと「なんと言うことでしょう!細かった目がここまで大きく生まれ変わりました!!」的なコメントがつくことでしょう(笑)。

成長につれて多少変化が生じるのは誰しもがあることなのですが、それを加味してもやはり目の大きさはかなり違いますね。

卒アルでは一重、もしくは奥二重で腫れぼったい目をしています。

が、最近の画像では二重の幅がくっきりとした、人を惹きつける大きな目をしていますね。

ここまで目が大きくなっている原因は何があるのでしょう。

目尻の部分がだいぶん開いているだけでなく、涙袋もふっくらしていることも気になりますね。

女性ならアイプチやメイクなどである程度大きく見せることは可能ですが、男性でここまで違いが出ると整形の可能性は高いでしょう。

また、黒目が大きいのはカラコンを入れている様に思えます。カラコンは整形とは違いますが、印象が大きく変わりますね。

ここまで変化が大きいと、整形疑惑も限りなく黒に近いグレーではありますが、公式には発表していませんから、真相は本人しかわかりません。

顎のラインや鼻のかたちは変化がないので、そこはいじっていないでしょう。

昔は地味な顔つきが理由でいじめられたこともあったという話もあるので、目をいじったとしたら整形前には自分の顔にコンプレックスを抱いていたのかもしれません。

志尊淳のイケメン顔、歯の矯正のおかげ?


1 2 3