スマップ本当の解散理由、メンバー不仲ではなくメリーの親心

芸能


ジャニーズ事務所のメディアコントロールの傘下に組み込まれていない、数少ないメディアである週刊文春。彼らの取材により、少しづつ明るみになっていったのがスマップの本当の解散理由でした。彼らを解散に追い込んだ本当の黒幕は意外なところに存在していたのです…。

スマップ解散理由が文春から判明

スマップの解散理由については、常に憶測が飛び交い「本当の理由は何なのか?」知りたかった人は多いと思います。信頼できる情報はどこのものなのか…その殻を破ったのが正確な情報を発信することで有名なあの週刊文春だったのです。

@k_kenta1104)さんの投稿

週刊文春の記事によると、スマップ5人の関係がいつ崩れてもおかしくない危機感の中、まず最初に行動を起こしたのはジャニーズ事務所のドン、あのジャニー喜多川氏だったと言われています。彼は2016年6月から7月にかけて、合計3回会合を開いていました。

この時集まったメンバーはどんな人たちだったのかというと、

  • ジャニー喜多川
  • SMAP5人
  • ジャニーズ社顧問・小杉理宇造(こすぎりゅうぞう)氏
  • 製作プロジェクト本部長・原藤一輝(はらふじかずてる)氏

引用:Vita

だったんだそうです。そうなると↑に記載した関係者がスマップを解散へと導いてしまったのか…と思ってしまいそうですが、実はその逆、彼らはスマップ存続に奔走した人たちでした。

ジャニーズに隠されたエグすぎる裏事情、噂、闇。SMAP解散にも…に関する記事はコチラ

84歳の重鎮がスマップに解散理由の回避懇願


1 2 3 4 5 6