いいね中毒増加中!?facebookで「いいね」求める人の危険性

FacebookTwitter(SNS)上で「イイね」をもらうためなんでもする人が増加しているそうです。

その中にはイイネをもらうために周りとの関係を損ねる人も、、、



スポンサーリンク

いいね中毒アンケート実施


インターネットの発展に伴いソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)も急速に発達し、それに伴い、ネット上での存在意義を求める人が増加してきました。

そしてSNSfacebookTwitter)上で「いいね」を得るために投稿内容を誇張したり、知人の情報を暴露しても構わない人がいることがわかりました。

情報セキュリティ会社の「カスペルスキー」が日本人1000人を含む18カ国のSNS利用者(16歳以上)1万6750人を対象にアンケートを行いました。

その結果とんでもない傾向がわかりました、、、

アンケートの情報を素に出た結果

・「いいね」を得るために12%の人が「実際に行っていない場所に行ったフリやしていないことをしたフリをする

12%

嘘をついてまでいいねを欲してしまうそうですね、、、

「いいね」を得るためなら友達の面白い情報を投稿してもいい

27%

、、、

SNSって怖いですね、、、

他にも知人の暴露話、恥ずかしい話を公表してもいいと答えた人も1割程度いたというほど、、、

SNS(FacebookやTwitter)で他人との交流の機会が増えたことにより、そこでの活動に存在意義を覚えてしまう人が増えてしまったのです。

そして面白いこともわかりました。

■SNSで起きた問題はこちら
バカなの?亡くなった赤ちゃんの写真をSNSで投稿。胸糞悪すぎ…

男性の方が承認欲求が強い!?

「いいね」の数が少ないと自分に人気がないと心配してしまう。

男性:24% 女性:17%

男性の方がネット上での承認欲求が強いのですねwww

自分自身や大切な人を危険に晒しかねない、現実の人間関係を損ね、サイバー犯罪が起きる可能性も大きくなり、いいことだけではなかったインターネットの成長。

使い方を間違えないよう皆さんも気をつけましょう。


スポンサーリンク
記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

いいね中毒増加中!?facebookで「いいね」求める人の危険性


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!