騒音おばさんの現在!驚愕の進化を遂げていた!!(画像・動画あり)

f3deb69880e4694e4b0283dc89c17e61f369d82e

2005年、ラジカセから大音量で流れる音楽に合わせて

布団を叩く姿がワイドショーで話題となった

騒音おばさん事件」。

そんな騒音おばさんの現在が驚異的だと話題になっています。


スポンサーリンク



騒音おばさんとは?

騒音おばさん』とは、

10年ほど前に隣人に悪質な嫌がらせをして逮捕された、

本名:河原美代子(かわはらみよこ)さんという主婦の方です。

 

奈良県生駒郡平群町で起こったこの事件は、

その主役となる「騒音おばさん」の強烈なキャラが話題を呼び、

当時数多くのメディアやTV等で取り上げられ、

注目を浴びました。

“奈良騒音傷害事件(ならそうおんしょうがいじけん)”として

ウィキペディアにも取り上げられています。

騒音おばさんは被害者だった?

朝夜関係なく布団を叩いては

「引越し!引越し!さっさと引越し!シバくぞ!」と、

叫んだかと思えば、 被害者宅前に車を停めて

大音量でクラクションを鳴らすという 嫌がらせを続けたほか、

インターホンに接着剤をつけたり、

庭で焚火をして煙を送るなど、悪質極まりないものでした。

 

一方ではこの騒音おばさんは被害者だという説もあります。

 

被害者夫婦が病気療養中だった娘の声を「うるさい」と騒ぎ、

自治会に訴えていたことが分かっています。

 

かつ、死んだ娘の悪口を、

町内で言いふらされていたというのです。

 

元々の火種となった外灯の件についても、

娘が眩しいと訴えたために、

おばさんが被害者夫婦に懇願したという裏側があったのです。

嫌がらせは、某宗教団体が関与?

奈良県平群町周辺には、その宗教団体の組織が多数あり、

被害者夫婦も会員だったと言われています。

 

この被害者夫婦は、30人以上の信者を引き連れ、

騒音おばさんの家を訪問して抗議したというのです。

 

偏向的なマスコミ報道や、もしかしたら判決の行方さえも

左右されてしまうほどの影響力を持っているのです。

 

騒音おばさんの現在

CeFTQbpUIAA9j4w

 

no title

原宿でパンクしてるwww

no title

 

ホントに騒音おばさん?って思ってしまうくらい

別人に見えますねw

 

no title

 

YouTube動画


スポンサーリンク