留学生バイトに暴言吐いた『最近のオジさん』高校生の一言に衝撃!

海外の方を受けつけない保守的な年配の方・・いますよね。そんな外国人労働者と日本人のお客さんとの間に起こったトラブルをご紹介します。

そこに現れた救世主は…高校生?!



スポンサーリンク

もっと綺麗な日本語を使えよ



最近のコンビニでは、片言の日本語を話す留学生が一生懸命バイトしている姿をアチコチで見かけますよね。

初めての外国で一生懸命、勉強しながら学費を稼いでがんばっているんです。

そんな留学生には温かく接したいところ・・・なんですが、そんなバイトに暴言吐いたおじさんがいたんです!

暴言吐くおじさん



昨年の秋頃、ツイッターでこんな投稿があったんです!そしてまたたく間にネット上で大きな話題となりました。

カタコトで接客する姿が微笑ましい留学生の子が働くコンビニで。

隣のレジから『綺麗な日本語が使える様になってから働け!』と聞こえたので店の空気が悪くなった。

さて年配の珍客をどうしてやろうかと迷う・・・・

えーっ!よくこんなこと言えますね・・

外国人労働者を毛嫌いしている人なのか、ただ単に機嫌が悪かったのか・・

いや、オジさん!どちらにしても、こんなこと言っちゃダメだよ〜〜

私も海外に行ったことがありますが、知らない土地で生活するって本当に孤独なんですよ。大変なんですよ!

ムムムム・・・許せない・・
周りもそう思ったようですね。

しかし、この後、この不穏な空気を吹き飛ばしてくれた救世主が現れます!

救世主登場!!



このツイッター主がムムムム・・と思い始めた瞬間のことです!

真後ろの高校生が『めちゃくちゃ汚い日本語ですね』と、ものの5秒で換気してくれた。

痛快!!!確かに、このオッさんの言い方かなり下品ですよね。

とにかくこの高校生の、機転の効いた発言が素晴らしいし、とっさにこういうこと言えるセンスも最高でしたね。

この高校生の発言がなかったら、このツイッター主も、この留学生の方も当分の間嫌な気分が抜けなかったことでしょう!

日本に留学にきてから、日本を好きになってくれた外国の方も多いと聞きます。

この高校生のように、温かく見守れる人が増えるといいですね。


スポンサーリンク

ネット上の反応

さて、今回の件、ネット上の反応もツイッター主の気持ちと同じようですね。

・このおっさん器小さすぎるだろ

・高校生GJだわ

・素晴らしい対応。

お前が海外行っておんなじリアクションされたらどうなるんだよ

・こういう奴に限って日本語以外できない

高校生の素晴らしい対応を褒めつつ、文句を言ったおっさんに対しての批判が集中してましたね。

2020年には東京オリンピックが開催、ますます外国人労働者も増えることでしょう。

グローバルな社会の今だからこそ、もっと日本人も外国人に対して歩み寄って行くべきだと思います。

・・・う〜〜ん。考えさせられた!

【番外編】素敵すぎ!若者のナイスな一言

今回の話だけでなく、若いからでしょうか・・高校生は言葉の切り返しが早いみたいですね。

逆を言えば、考えずに話しており、社会人としては『青い』と言われそうですが・・

うーん・・私にもこんな時代があったな、

こんな気持ち忘れていたな・・としみじみするキッカケを与えてくれた今回。

ということで(笑)話は変わりますが、フレッシュな高校生の素敵な他の例もご覧ください。

電車で泣いちゃった赤ちゃん。「ちょっと、子ども黙らせなさいよ!」とキレるおばはん。

そのおばはんに「じゃああなたは場をわきまえて泣く赤ちゃんだったんですか。

誰にも迷惑かけず自分の子ども育てたんですか」って言った男子高校生。高校生かっこいい!

私が妊婦だった時「そんな気持ち悪い腹で地下鉄乗るなよ」と絡んできたオッサンから助けてくれた男子高校生を思い出した。

「じゃあアンタどこから産まれたの?桃?」が名言過ぎて未だに忘れられない

電車で不良っぽい男子高校生がおじいちゃんに席を譲ろうとしたら、おじいちゃんが「年寄り扱いするな!」って不良に対して激怒。

その直後言われた不良が「あぁ!?ジジイじゃなくて怪我人としてシルバーシートに座らせっぞ!?」ってキレたらおじいちゃん大人しく席に座った

思ったことを言えるって、これはこれで羨ましいのは私だけでしょうか?

とにかく、「最近の若者は…」とよく言いますが「最近のおじさんは(おばさんは)…」ですね。

老害にもお困ったものです・・


スポンサーリンク

関連記事

⇒ ファンガチギレ!横尾渉の匂わせ今カノ。収入や住所もバレて…ヤバ…