須賀徳郎(すがのりお)が痴漢で逮捕!どんな人物なのかを取材。

スクリーンショット 2016-08-09 19.25.06

神奈川県茅ヶ崎市の市議会議員である須賀徳郎(すがのりお)容疑者が、24歳の女性のお尻を触ったとして逮捕された。

市議会議員という公職につきながら痴漢をしたということでネットで話題になっている。



スポンサーリンク



須賀徳郎容疑者の痴漢事件の詳細

須賀徳郎容疑者が痴漢をしたと思われる時間は9日の午前0時。

つまり深夜の電車内での痴漢となる。

電車はJR東海道本線。

品川駅、東京駅、武蔵小杉駅などを通る電車のため、電車内は多少は混んでいたことが予想されるが、

時間帯が深夜0時のため、帰宅ラッシュと言えど出勤ラッシュほどの満員電車ではないだろう。

 

被害者の女性は24歳で、電車内でお尻を触られたとのことである。

女性はおしりを触られたときにすぐに気付き、須賀徳郎容疑者の手を掴んで、そのまま品川駅で下車させ、その場で現行犯逮捕されたようである。

須賀徳郎とはどんな人物なのか

神奈川県茅ヶ崎市の市議会議員であり、現在は44歳。

市議会議員として当選してまだ1期目という短期の経験しかない。

須賀徳郎容疑者の写真はこちらである。

スクリーンショット 2016-08-09 19.25.06

公明党の茅ヶ崎市部の副支部長を務めている。

この短期間の就任で副支部長を担っているということで、市議会議員の中では有力な議員である。

そして、市議会の会議の中ではこんな発言もしていた。

スクリーンショット 2016-08-09 19.27.49

スクリーンショット 2016-08-09 19.27.56

「市民のみなさまと心通わす社会を目指すためには、私たち自身が感謝の気持ちをもつことが重要と感じた。」

このような発言を見る限り、性格は真面目そうに感じる。

学歴は、横浜YMCA学院専門学校を卒業ということで、専門学校卒業の議員だそうだ。

一見、真面目そうな性格だが、痴漢をしてしまったのだろうか?

現在、須賀徳郎容疑者は「わたしはやっていない」と容疑を否認している。

「それでも僕はやってない」という痴漢冤罪の映画を思い出すような事件だが、実際のところ真相がどうだったのかは現在も調査中である。

だが、事件が起きたのが深夜0時という時間帯ということもあって、満員電車での誤解の可能性はないため、痴漢をした可能性の方が高いと考えられる。


スポンサーリンク



ネットでの反応

この市議会議員の痴漢事件は、ネットでもかなり騒がれていた。

その一部を紹介する。

「深夜0時かー。どさくさでの冤罪はなさそうだな」

「これが公明レベルだな」

「顔見たけど、やってそうにもやってなさそうにも見えるな」

「冤罪だろって思ったけど午前0時じゃな。」

ネットでは、やはり時間帯が深夜0時というのが、冤罪の線は薄そうだという声につながっており、痴漢をやったのではないかという疑惑が強い。

市議会議員という公職の立場といったこともあり、今回の事件は議論を呼んでいる。