【30代メンズ】ランキング外もベージュスーツで色気スタイル

未分類


30代のビジネスマンが気になるスーツランキング特集。ランキングTOP5外の「ベージュスーツ」が密かに人気急上昇中。ワンランク上のスーツ選びと第一印象を良くする着こなし術を伝授します

スーツ選びで差がつく30代ビジネスマン

ビジネスマンたるもの、スーツにはこだわりたいですよね。

プレゼンや会議、取引先とのビジネスの場では、スーツの着こなしで差がつくとも言われます。

年齢に合わせたスーツ選びが重要になりますが、特に30代は20代とは違う立ち位置に変わるため、スーツ選びが難しくなる年代です。

そこで参考にするのスーツランキング特集ではないでしょうか。

今回は、ランキング外ですがダークホース的存在のベージュスーツの魅力をご紹介します。

@ayakakit)さんの投稿

20代は、清涼感やフレッシュさを求められることが多く、色や柄の選択肢が少ない世代。

そのため限られた範囲でカラーや柄を選んでいた人も多いのでは?

30代以降はそれぞれ個性を生かし、ワンランク上のスーツに身を包んで充実したスーツライフを楽しんでいきましょう。

今年の春夏スーツ、トレンドは「ベージュ」

ビジネスマンに欠かせないスーツ、今年の春夏のトレンドとして「ベージュ」のスーツに注目が集まっています。

数年前から「アースカラー」に対する人気が高まっていますが、今年の春夏は「ベージュ」「サンドベージュ」と呼ばれるカラーを取り入れると一気にトレンド感が増します。

@hideout2705さんの投稿

30代のビジネススーツランキング特集では「ベージュ」がTOP5に入ることはまずありません。

ですが、ベージュのスーツは、他の色には無い落ち着いた印象になるため、30代を迎えダンディさを加えたいときにオススメです。

スーツの種類には、「シングルスーツ」と「ダブルスーツ」の2つがありますが、ベージュのスーツなら「ダブルスーツ」でも重くならない利点も。

「ダブルスーツ」は、”おじさん”ぽいイメージで敬遠されがちですが、今風のスリムシルエットで仕上げ、シャツやネクタイをアクセントにすれば、着こなしの幅を広げることが出来ますよ。

スーツを新調するならベージュなど茶系を加えて

30代のビジネスマンのスーツ選び、ベーシックなネイビーかグレー、柄は王道のストライプを選ぶことが多いのではないでしょうか?

ネイビーとグレーは年代を問わず、スーツランキングの上位を占める定番ですね。

ネイビースーツは、堅実さ・上品さを与えるシンプルなビジネススタイルになります。

グレースーツは、大人の高級感を出すと同時に若々しさを与えてくれますね。

ですが今、新しくビジネススーツの新調を考えているなら、ベージュなど茶系をセレクトするのが吉。

@cinqessentielさんの投稿

オフィスカジュアルな雰囲気を楽しみたい方にも、ベージュはぴったりです。

ストライプ柄を選べば、派手さを抑えながらも、さり気なくお洒落な着こなしを演出できます 。

英国紳士風なスタイルで他の人と差をつけるなんていう、おしゃれ上級者の仲間入りも簡単!

30代有名人の着こなしスナップを参考にしたスーツ

スーツにかぎらないことですが、ファッションは、まずは誰かの“真似”から入ることも大切です。

そこで、今回は同世代の有名人のスーツスタイルをご紹介します。

誰にでも一度や二度「あのタレントさんお洒落だなぁ」「スーツ姿がキマってる」などと、考えたことはあるでしょう。

自分に合った色・カラー・型などの好みを見つけるには、他人が着ているファッションに注目することが近道です。

同世代のスーツの着こなしの技を真似して、お洒落の幅を広げていきましょう。

30代ビジネスマンが押さえておくべきスーツの選びかた

フレッシュさが初々しい20代から、立ち位置が変わり社内外でも信頼関係が大切になる30代。

役職がついたり、部下や後輩の手本となる行動が求められる年代です。

@strasburgomens)さんの投稿

そこで、気をつけておきたいのが 身だしなみやスーツの着こなしです。

第一印象”にも影響を及ぼす程重要なことなので、30代は、TPOに合わせたスーツを選ぶ必要があります。

30代ビジネスマンのスーツ選び、予算と質どちらを重視?

30代ビジネスマンがスーツを選ぶ際、予算と質のどちらを重視すると良いでしょうか?

雑誌のスーツ特集でも価格帯ごとのランキングになっていることが多いですね。

この値段の違いに現れやすい大きな要素があります。

@taira_amano)さんの投稿

それが「スーツの生地」です。

「スーツ生地の品質」は価格に大きく影響されます。

量販店にある比較的安価なものであれば、例えばウールとポリエステルを混ぜるなど二種類以上の質の違う繊維を織った生地が多いです。

一方で、高級ブランドとなれば、スーツ生地自体が高品質で高価なものとなり、それに比例してスーツの値段も高くなります。

特に、30代でスーツを毎日着用するビジネスマンであれば、「30,000円~50,000円前後」、ボーナス期など奮発できるならば「50,000円~70,000円」の価格帯のスーツを選びたいところ。

とはいえ、値段の高いスーツが絶対に良く、逆に値段の安いスーツが悪いというわけでもありません。

スーツランキングにこだわらず、30代以降は自分に似合う色や体型に応じたスーツ選びで個性を表現しましょう。

 まとめ

30代におすすめ「ベージュスーツ」の魅力が伝わりましたか?

上品さを与え、さり気なくお洒落な着こなしを演出できるベージュスーツを是非ワードローブに加えてみてください。

きっと第一印象が良くなること間違いありません。

スーツランキング特集やにこだわらず、30代は自身の体型や好みに合わせたスーツを選ぶようにしましょう。

キラリと光るセンスで、ワンランク上のスーツスタイルを楽しんでください。