鈴木えみが結婚した旦那はどんな人?職業やなれそめ、子どもが話題

芸能


鈴木えみといえば、ファッション誌『Seventeen』などで大人気だったカリスマモデル。

その美貌は現在も変わっていませんが、今では旦那と娘を持つママでもあります。

鈴木えみを射止めた旦那とは一体どんな男性なのでしょうか

人気モデル鈴木えみの旦那は誰?

「えみちぃ」の愛称で親しまれ、中学2年生の頃に『Seventeen』の専属モデルとしてデビューした鈴木えみ。

同世代の女性から圧倒的な支持を集めてきた彼女は、2013年に結婚し、現在1児のママになっています。

@emisuzuki_official)さんの投稿

人気モデルの鈴木えみを嫁にした旦那は、彼女より1歳年上の一般人だとか。

なんと交際3ヶ月のスピード婚で、結婚を発表したおよそ2ヶ月後の4月20日に妊娠4ヶ月であることを明かしたので、

できちゃった婚ではないか

と言われています。

鈴木えみの旦那はファッション関係の仕事についており、友人の誕生日パーティーで知り合ったそうですよ。

鈴木えみの旦那は華僑の大物?

華僑とは海外に移住した中国人やその子孫のことを指します。

鈴木えみの旦那が華僑だという噂があるのです。

実際のところ、鈴木えみの旦那は華僑の大物なのでしょうか…?

だとしたら、鈴木えみは玉の輿にのったということに。

@emisuzuki_official)さんの投稿

鈴木えみの旦那が大物華僑という噂の真相を調べたところ、鈴木えみ本人が華僑だったようです。

というのも、鈴木えみは中国で生まれ、12歳まで中国で育ちました。

両親どちらかが中国人でどちらかが日本人のハーフであるという説と、両親ともに中国人という説があります。

いずれにしても中国人の血をひいているようです。

12歳の頃に日本に移住し、帰化。その後日本国籍を取得したということ。

@yslbeautyさんの投稿

鈴木えみが華僑だと言われないと、中国人の血を引いているようには見えませんよね。

そのため、鈴木えみは中国と日本のハーフ説が濃厚なのではないかと見られています。

鈴木えみの旦那は柳川荒士で元ボクサー?

ネット上で話題になっている鈴木えみの旦那の正体。

一部では、鈴木えみの旦那はジョンローレンスサリバンのデザイナー・柳川荒士で、

ファッション関係の仕事をする前はボクサーだったという噂も。

柳川荒士という人物は実在していて、確かにジョンローレンスサリバンのデザイナーで元ボクサーです。

しかし、柳川荒士という人物が鈴木えみの旦那であるというのはガセです。

なんと、鈴木えみと柳川荒士は2018年に、二人でインタビューに応じていました。

もともと柳川荒士と鈴木えみの旦那が知り合いで、その縁で柳川荒士と鈴木えみも仲良くなったのだそうです。

現在も家族ぐるみの付き合いであると話していました。

鈴木えみと旦那の間に生まれた子どもがかわいい


1 2 3