【元女子バレー】高橋みゆき、第1子妊娠を報告!!旦那の職業と年収は?

スポーツ 芸能


バレーボール一家に育った高橋みゆきがバレーボールを始めたのは、小学校1年生の頃。

最初はスイミングやバスケットなどもやっていたそうですが、小学3年生の時に本格的にバレーボールの練習を始めました。

子供の頃も身長が低く、技術も飛びぬけて上手いわけではなかったようですが、練習が楽しく、小学6年生の時には「オリンピックに出たい。」と思うようになっていたそう。

高橋みゆきは身長170㎝とバレー選手にしては小柄ながらも、パワーや高さを技術でカバーし、相手のブロックを利用したスパイクやサーブで得点王を取ったこともあり、常にチームの要として活躍していました。

ポジジョンはウイングスパイカーで、ライトもレフトもこなせる器用な選手として重宝されていました。

そんな高橋みゆきが第1子妊娠とのこと、元気な赤ちゃんを出産することを心から願っています。


1 2 3 4 5