高畑裕太の現在がヤバイ。家庭崩壊中…母、淳子が爆発!

昨年8月、ビジネスホテルの女性従業員に性的暴行を加えて逮捕された高畑裕太。あれから7か月。高畑裕太の現状が悲惨すぎると話題に。

そのヤバすぎる内容とは…?!


スポンサーリンク

俳優活躍中の強姦事件



昨年は随分とゲスな芸能報道が多い年でしたが、その中のトップ中のトップといえば・・・

8月にホテルの女性従業員に性的暴行を働いたとして逮捕された、女優・高畑淳子の長男で俳優の高畑裕太ではないでしょうか。

長期間にわたり取材していた記者はこのように語っております。

「高畑は、土屋太鳳がヒロインを務めた’15年のNHK朝ドラ『まれ』で注目され、その後は、おバカキャラでお茶の間の人気者となっていましたからね。

“まさかそこまでバカだったとは”と、世間に衝撃を与えました」

母親の高畑淳子さんの謝罪会見も記憶に新しいですが、なんだか親バカぶりの印象もぬぐえない感じがするとネットでも随分たたかれておりましたね。

高畑裕太さんは被害者との間で示談が成立し、まさかの不起訴となりましたが、あれから一体彼はどうしているのでしょうか。

調べてみた結果、驚くべき生活をしていることがわかりました…。


スポンサーリンク

現在の驚くべき姿とは



高畑裕太さんは釈放後の昨年末から母の高畑淳子さんの住む自宅に住んでいるようです。

精神的にも憔悴しきっており、完全に引きこもり生活を送っている様子。

近隣住民からは仙人のようにひげが伸び切っていたという目撃談もありました。

「あの事件で、家庭がめちゃくちゃになった…」と高畑淳子は周囲にこぼしているようです。

あのような衝撃的な事件が起きても高畑淳子さんとしては裕太さんはかけがえのない愛息子ですもんね。

彼女はいまだ事件を冤罪と思い込み、裕太に容赦ない報道を浴びせたマスコミにはかなり敵意ムキ出しだそう。

自宅前に集まっていたマスコミに対し、「あなたたち、何やってるの! 私が何をしたんですかぁ!」と、怒鳴り散らした様子。

あの涙の謝罪会見は一体何だったのでしょうか…。

そんな様子に芸能記者はこう語っております。

「これまで我慢していた淳子さんの感情がこの日は爆発したのでしょう。
それほどいまの“高畑家”はヤバイそうですから。

裕太君の精神はいまも不安定で、母親に対し罵声を浴びせることもあるそうです。

さすがに殴ったりはしていないでしょうが、彼女は周囲に『裕太が怖い…』とこぼしているとか。

息子が何を考えているかわからないそうです」

裕太さんは幼少期、通学途中で見つけた石コロを蹴り続けることに熱中するあまり、大遅刻するなど、他人とは違う行動で目立ってきたと言います。

高校時代のアダ名は『バカ畑』。
そんな彼と体を張って向き合ってきたのが淳子さんなのです。

ようやくタレントとして独り立ちしたと思った矢先に事件を起こし、昔の状態に・・・いえ、もっと悪い状況かもしれません。

彼女の脱力感、喪失感は計り知れませんね…。

ネットからの声

・家庭崩壊してたのか

・無限に金あるとこの息子は気が楽でいいわ

・病気だろうなぁ

・むしろ一般社会に出てくる方が迷惑

・芸能界の方がまだ世間一般よりは緩いんだから、そっちに隔離しておいて欲しかった

・子育て失敗したのが原因なのに、何が可哀想なんだよ

いかがでしたでしょうか。

今では高畑淳子さんが必死になって報道陣への対応や、高畑裕太さんの就職先を懸命に探しているようです。

息子を愛する気持ちはわかりますが、ずっと親任せでは、「いい歳して親のすねかじりをしている」という印象になりかねませんね…。


スポンサーリンク

関連記事

⇒  大っ嫌い!ガチ最高に性格悪い芸能人。うわっ・・そりゃないわw