鳥山哲夫さんの長女、鳥山英里香ちゃんを引いた竹井都子はどんな人物?

fdfs

愛知県岡崎市の駐車場で事故が起きた。

鳥山英里香ちゃん1歳が車で引かれ、死亡した。

英里香ちゃんを引いてしまったのは、母親の知人である竹井都子(たけいみやこ)容疑者である。


スポンサーリンク



 21日午後4時すぎ、愛知県岡崎市若宮町の施設の駐車場で、岡崎市朝日町の会社員、鳥山哲夫さん(39)の長女、英里香ちゃん(1)が、乗用車に引かれ死亡しました。

警察は、英里香ちゃんの母親の知人で、乗用車を運転していた岡崎市上六名の無職、竹井都子容疑者(36)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

竹井容疑者は、英里香ちゃんと母親らを駐車場に降ろした直後だったということで、警察は竹井容疑者が英里香ちゃんの姿を見落として車を発進させたとみて事故の状況を調べています。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000620-cbcv-soci

 

ヤフーニュースでも取り上げられた事故である。

しかし、これが本当に事故なのか、もしくは竹井都子容疑者が故意にやった事件なのかということで物議をかましている。

というのも、竹井都子容疑者は鳥山英里香ちゃんの母親とは知人という関係性である。

そして、事故現場は竹井都子容疑者が駐車場で英里香ちゃんの母親と英里香ちゃんを降ろしたあとに、車で出発してしまい、英里香ちゃんを見落としていて車で引いてしまったというものである。

母親と英里香ちゃんが離れていないうちに車で出発してしまったということで、まずは過失運転傷害で逮捕されているが、これが事故なのかどうかの確証はない。

 


スポンサーリンク



とは言うものの、鳥山英里香ちゃんの母親からしたら、自分がいるときに英里香ちゃんを目の前で車で引かれてしまうという状況は、かなり悲劇的なものだろう。

しかも引かれた相手が知人という、どうしようもない怒りや悲しみが芽生えた、そんな事故だったのかもしれない。