瀧本美織の現在。干された原因がヤバすぎる・・・バンド解散の本当の理由もwww(画像あり)

瀧本美織の現在

干された原因がヤバすぎる・・・

バンド解散の本当の理由もwww



スポンサーリンク



瀧本美織が率いるバンドが解散

女優・瀧本美織が率いる5人組ガールズバンド・LAGOONが

15日、公式サイトで解散を発表した。

 

2014年11月にデビューした同バンドは、

1年8ヶ月で終止符を打った。

no title

公式サイトで「この度、『LAGOON』は2016年7月15日を

もって解散することとなりました」と報告。

解散理由

「二足のわらじを持つバンドとして

『自分の職業、音楽活動』ともに全力で両立を続けてまいりましたが、

この先もバンドとしてメンバー5人で

活動を続けていくことが困難だと判断し、

それぞれの成長をメンバー・スタッフともに真剣に話し合った結果、

解散という選択をすることとなりました」と説明した。

 

今後

「全員音楽をやめることなく、一人一人が新しい道で

音楽を続けていきますので、

変わらぬ応援とご支援の程、宜しくお願いいたします」

と呼びかけた。

 

各メンバーのコメントも掲載され、

瀧本は 「文章だけではなく直接伝えたい気持ちがありましたが、

それが叶わず本当にごめんなさい。

それぞれが成長していくために、

この決断は自分達にとって必要なことだと思っています」

と謝罪。

 

続けて

「バンドでの経験と学んだことを生かし、これからも、

音楽にのせていく気持ちを大切に歌っていきたいと思っています。

必ず音楽でもみんなと出逢えることを約束するので、

私瀧本美織、そしてyuri、NANA.、YUKINO、AMI。

それぞれ応援していただければとても嬉しいです」

とファンに感謝した。

 

バンド結成理由

LAGOONはソニー・ミュージックレコーズが企画した

「女性の夢を叶える応援プロジェクト」として結成。

全く異なる職業の女性5人がそれぞれ

「二足のわらじを履くガールズバンド」で、

オーディションを経て、

カフェ店員、一児のママ、学生、救急救命士が

メンバーに決まり、ボーカルは瀧本が務めた。

 

14年11月に「君の待つ世界」でデビュー、

15年6月にギターのRINOが脱退し、

同年10月に女子高生ギタリストのAMIが加入していた。  

 

瀧本美織の現在

昨年6月に『週刊文春』で報じられた

藤ヶ谷太輔と瀧本美織の熱愛。

 

記者に直撃された瀧本が、 カメラに撮られまいと

タクシーの中でひざに顔をうずめるようにした

不自然な体勢の写真が話題となった。

 

「どちらの事務所も“プライベートなことなので

お答えできません”というコメントで、

交際を否定しませんでした。

 

あまりにも決定的な写真を撮られたので、

言い逃れするのは無理だと考えたのでしょう。

報道の後も交際は続いていたようです」

 

出会いとなったのは、

’11年に放送されたドラマ『美男ですね』。

韓流ドラマをリメイクした作品で、

共演するうちに徐々に惹かれあい、交際するようになった。

 

「ドラマが終了してしばらくたったころから、

藤ヶ谷クンが住んでいたマンションで、

瀧本さんの姿がたびたび目撃されるようになりました。

 

ドラマ放送後には2人がペアの指輪をしていることが知られて、

ファンの間でも交際の噂が広まるように。

 

瀧本さんはNHK朝ドラ『てっぱん』でも

ヒロインを務めた清楚系女優ですから、

彼のファンの間では交際を応援する声もありましたね」

 

4年近く交際が続いているということで、

真剣な恋愛だと受け止められたのだろう。

 

しかし、『週刊女性』は

“本命カノジョ”がほかにいることを突き止め、

瀧本との熱愛発覚直後に本人を直撃している。

 

それはジュエリーデザイナーとして活躍する

滝沢結貴という女性で、

藤ヶ谷と同じ高校の1年後輩にあたる。

滝沢とは、高校在学中の10年ほど前から

交際が始まっていた。

 

「滝沢さんは’09年に『Grosse(グロッセ)』という

ジュエリーブランドのセレブカジュアルライン

『GrosseGlace(グロッセ・グラッセ)』の

ディレクターに就任しました。

 

『JJ』や『美人百花』『andGIRL』などの

ファッション雑誌で“おしゃP”(おしゃれプロデューサー)

として取り上げられていましたね」

 

’13年には、藤ヶ谷と滝沢が

お互いのマンションを行き来していたことを、

『週刊女性』は目撃している。

 

その後、藤ヶ谷は俳優としての仕事が増え、

滝沢はモデル活動も始めた。

 

ふたりとも多忙となり、

一緒に過ごす時間が作れなくなっていったのかもしれない。

そのタイミングで瀧本との熱愛が報じられることになった。

 

しかし、イレギュラーな形での交際は波紋を呼ぶ。

 

「熱愛報道後、藤ヶ谷クンは事務所から、

“大事な時期に何をやっているんだ! だ!”と、

こっぴどく叱られたみたいで、

瀧本さんにもそれを話していました。

 

このままではいけないという気持ちがあったんでしょうね。

それでだんだん彼女の気持ちも冷めてきてしまって……」

 

時期を同じくして、

滝沢とも不穏な話し合いをしていたという。

 

「滝沢さんは報道が出た後、さすがに落ち込んでいましたね。

以前から、モテモテの藤ヶ谷クンの浮気を心配していましたから。

 

昨年の秋くらいに1度、彼女から別れ話をしたそうなんです。

“あなたがそういうスタンスならもう別れよう”と。

でも藤ヶ谷クンは必死に“別れないでほしい。

愛している”と懇願したんですよ」

なんとか滝沢との関係を保ったものの、

瀧本は徐々に心が離れていってしまったようだ。


スポンサーリンク