AKB48田野優花、性格悪過ぎ・ ニート生活?【嫌韓で炎上】


AKB48 のメンバーとして活躍している田野優花。インスタライブで韓国や韓国好きの日本人をディスる発言をし、ネット上で話題になっています。田野優花の性格ニート生活など気になる噂の真相をチェックしてみましょう。

AKB48田野優花が嫌韓発言で炎上

AKB48 田野優花がインスタライブで「韓国、そして韓国好きの日本人」をディスる発言をし、ネット上で大きな話題になっています。

自身の考えを述べることは必ずしも悪いことはないですが、今回の件で問題となったのが

社会的な影響力のあるAKBメンバーの発言

政治的問題で日韓関係が緊迫している状況

以上のことから、AKB48 田野優花のこの発言に対する反響が大きく、炎上する騒ぎにまで発展してしまいました。

とはいえ、彼女自身はBIGBANGの東京ドーム公演を観に行ったり、韓国メイクを真似したりと「根っからの韓国嫌い」というわけではなさそう。

2017年には日本で開催されたアジアの音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards( MAMA)」にも出演し、韓国アイドルたちと共演したことも。

AKB48田野優花、嫌韓のポリシーを語る

AKB48 田野優花 がインスタライブで語った嫌韓のポリシーとは、

「韓国好きな日本人が好きじゃない。韓国人になりたがってる日本人」

「インスタとかのプロフに韓国とかハングル書いてある人は無理」

というものでした。一般的な話をしているのか、具体的にだれかのことを示唆しているのかはわかりませんが、少なくともKPOPファンや韓流俳優ファンからしたらこの発言は気持ちの良いものではないですね。

しかも今韓国の歌謡界では

・TWICE サナ、ミナ、モモ

・NCT ユウタ

など多くの日本人が活躍していますよね。

「彼らの活躍に嫉妬しているのでは?」という声も聞かれます。

AKB48田野優花、オルチャンメイクをディスる

AKB48 田野優花 はインスタライブで次のようにも発言しています。

「韓国メイクは許される人と許されない人がいる」

「似合う人だけにして」

韓国メイクは別名「オルチャンメイク」と呼ばれ、「太眉・赤リップ」が基本。

「オルチャン」とは、韓国語でオルグル(顔)とチャン(最高、すごいなどの意味をもつ若者言葉)を掛け合わせた言葉で、オルチャン(直訳すると顔が最高)となって可愛い子のことを意味します。

過去には、AKB48 田野優花自身もこれらを意識した韓国メイクに挑戦したことも。

整形に関しては、韓国云々抜きにして個人差や賛否両論が分かれる話題だと思いますが、

「韓国行ったらみんな整形したって思う」

ここまで行くと極論ですねwww

 AKB48田野優花、軽率な発言を謝罪

韓国をめぐる発言で炎上を引き起こしたAKB48田野優花ですが、批判を受けて謝罪しました。

考えや思想は個人の自由ですが、今後は自身の影響力の大きさを自覚した上で発言するようにして欲しいですね。

AKB48田野優花の性格は?

歌やダンスに定評があり、AKB48 チームKのメンバーとして活躍している田野優花。

インスタライブでは韓国や韓国好きの日本人を侮辱する発言をし炎上騒ぎを引き起こしましたが、実際の性格はどうなのでしょうか。AKB48田野優花の性格を一言でいえば、

自他共に認める”負けず嫌い”

な性格なのだそう。このため、「オーディションに合格してからのスピード昇格」や「舞台・ミュージカル出演」「映画初出演にして初主演」など芸能活動にも意欲的に取り組む姿が見られます。

さらに負けず嫌い努力家の賜物として、アスリート並みに鍛え上げられた腹筋を披露したこともあります。

AKB48田野優花、高校卒業後はニート?

AKB48田野優花は、高校に通う年齢の平日に

13時に起きた~

などと呟いたこともあり、ニート生活?学校は??と心配されていた時期があります。

定かではありませんが、この頃は通信制高校に通っていたのではという噂も。

高校卒業後は大学進学をしたという情報はなかったので、おそらく現在は芸能活動一本勝負なのでしょう。

AKB48田野優花のプロフィール

AKB48田野優花のプロフィールをみていきましょう。

名前:田野 優花(たの ゆうか )

ニックネーム:たのちゃん

生年月日:1997年3月7日

身長/体重:150 cm/ 36.5 kg

所属:AKB48 チームK

AKB48田野優花は小学校4年生の時からダンスを始め、2011年2月20日、AKB48第12期研究生オーディションに合格しました。

将来の目標として「持ち前の運動神経を生かし、歌って踊ってアクションもできる女優になること」をあげています。

まとめ

インスタライブで韓国や韓国好きの日本人をディスる発言をして話題になったAKB48 田野優花。

自身の軽率な発言が騒動を引き起こしたことを認め、謝罪をしました。

普段は天真爛漫なキャラクターで、愛らしく表情豊かなところが彼女の魅力です。

これからはAKB48としての自覚をきちんと持ち、頑張って欲しいと思います。