【田野岡大和置き去り】文春がもの凄い情報を投下。テレビが報道しないとんでもない新事実が発覚

5a2abeb0-s

田野岡大和くんが失踪してから1週間が経ちようやく発見され、

ひとまずホッとしている人も多いと思います。

そんな中、週間文春テレビで報道していないもの凄い情報投下してきました。



スポンサーリンク



文春がもの凄い情報を投下

「5~10分間の短時間に7歳の子の足で

姿が見えなくなるほど遠くまでいけるのか。

 

そもそも、両親は捜索願の虚偽、

供述にも変遷があって、捜索は混乱、幹部は激怒している。

 

28日に失踪したという根本的な部分も含めて、

すべてを疑って捜索を進める方針。」

 

と捜査関係者が語っている。

 

別々に行われた事情聴取では、

両親と姉の証言に大きな矛盾点はない。

 

10年ほど前に北斗市の新興住宅街に引越してきた。

両親・→「母方の祖母」・姉・大和君の5人暮らし。

 

お父さんは網走出身のようで、お母さんの地元が函館。

最近まで父親は札幌に単身赴任。

お母さんは看護師で共働きで、

おばあちゃんがよく面倒を見ていた。

お母さんが厳しいということもなく大和君も大好きだと言っていた。

 

その他、失踪の概要とか服装についての供述が変わった点とか。

 

北海道は寒いとか、熊とか

母親が看護師という情報が本当のようです。

 

なら低体温症のことだって良く分かってるだろうに

息子の命の危機に何で嘘付いたのか。

以前、謎が多い事件となります。

この事件で罪に問われるのか

保護責任者遺棄については、

捜査関係者が 日常的な虐待などは確認できていないが、

置き去りにする事自体が事件だと捉えている。

 

保護責任者遺棄の罪にあたるかどうか調べている。

 

虐待の証拠がないが、両親は

保護責任者遺棄の罪に問われる可能性がありそうです。

 

様々な憶測が飛び交っているこの事件。

 

詳細は不明ですがが隣町で発見という事は

置き去りされた時に、追い掛けたが

山を下ればいい。という考えで実行に移したって事なのでしょうか。

 

生きて見つかったから良かったけど 、

一歩間違えたら死んでいたと思います。

 

…というか、今までよう生きてたと感心するくらいです。

 

報道では自衛隊の演習場内の小屋にいたとか。

水は出るが、食料ないとか。

 

たまたま小屋の鍵開いてて入れて、

そこにあったマットレスにくるまってたとか。

 

どうやって命を繋いだのかかなり気になります。

ただ、無事保護されて本当に良かったです。

 

ホントに今日見つかって幸いでした。


スポンサーリンク



隊員の持ってたおにぎり食べたとか。

救急車に乗って、どちらかの病院に搬送されたとか。

 

落ち着いたら、

この7日間どうしてたのか聞かせてもらいたいです。

 

事件の詳細が明らかになることを望みます。