【北海道男児置き去り】田野岡大和くんを発見保護した自衛隊員が爆弾発言…凄すぎる

無事保護された田野岡大和くん。

この事件では様々な憶測が飛び交っていましたが

無事解決に向かってホッとしています。

しかし、大和くんを発見し保護した自衛隊員から爆弾発言が飛び出しました。。



スポンサーリンク

陸上自衛隊の演習場(北海道鹿部町)で無事保護された小学2年の田野岡大和君(7)を発見した自衛官が3日夜、
取材に応じ、「びっくりした様子だったが、安心した表情もあった」

と発見時の田野岡君の様子を振り返った。

「泣きもせずに受け答えし、意志が強そうな子。

無事に発見できてよかった」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

no title

no title

no title

no title

田野岡君を発見した陸自函館駐屯地(函館市)所属の掛川勇一陸曹長(52)は、

他の隊員2人と共に同日朝、ミーティングを開くため演習場の宿泊施設を訪れた。
ドアを開けると、目の前に驚いた表情の男児が立っており、
「大和君かい」と呼び掛けると大きくうなずいた。

1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

【北海道男児置き去り】田野岡大和くんを発見保護した自衛隊員が爆弾発言…凄すぎる


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image