日経新聞社員の寺井淳がメール覗き見で逮捕!衝撃の手口が明らかに

国内ニュース


日経新聞社員の寺井淳が押切もえさんや元NMB48の渡辺美優紀さんのメール覗き見たとして逮捕されました。

今回は寺井淳が行なったメール覗き見の衝撃の手口を紹介します。


メール覗き見で日経新聞社員の寺井淳が逮捕

長澤まさみさんや武井咲さんらの「iCloud」に不正アクセスし、個人情報を覗き見られる事件が今年の5月に起きていましたが、また芸能人のプライベートを覗かれる事件が発生しました。

犯人の名前は日経新聞社員の寺井淳

押切さんらの電子メールのサーバーに不正接続し、メールを覗き見ていたという。

逮捕容疑は私電磁的記録不正作出と不正アクセス禁止法違反の疑い。寺井容疑者は「女性芸能人のメールが見たかった」と供述し容疑を認めているそうです。

被害者は押切もえさんや元NMB48の渡辺美優紀さん

今回被害に遭ったのは、モデルの押切もえさんと元NMB48メンバーの渡辺美優紀さんら3人(2人については氏名が発表されていない)

寺井淳の手口

寺井容疑者は押切さんの電話番号を入手(入手方法は不明のため、不正に入手したと言われている)。その後、押切さんが使用しているフリーメールのサーバーに侵入し、複数回にわたって不正接続をしていた。


1 2 3 4