【秋田県中3女子自殺】「トイレには制服が・・・」雄物川の橋から飛び込み自殺…遺体がやばい…


秋田県で痛ましい事件が起きました。

中学3年の女子生徒が雄物川の橋から飛び込み自殺したようだ。

この自殺の状況がヤバイと話題になっています。



スポンサーリンク

秋田市で5月30日、雄物川に架かるJR羽越線の鉄橋から飛び込み自殺が発生した。

市立秋田西中3年の女子生徒(14)が、

トイレの個室の窓から校外に出ていたことが、

学校への取材で分かった。トイレには制服が残されていた。

30日夜に報道陣の取材に応じた佐藤薫校長によると、

1時間目の授業開始から約15分後の午前9時5分ごろ、

女子生徒が「おなかが痛いのでトイレに行かせてほしい」と話したため、

教諭が教室と同じ1階にある女子トイレまで付き添い、すぐに教室に戻った。


1 2 3

footer-image