東京03が干された理由。島田紳助が関係していた・・・

人気お笑いトリオの東京03が干された理由は島田紳助がブチギレたあの事件が関係していたから!?



スポンサーリンク

東京03が干された理由

2009年に放送された「オールスター感謝祭2009」で島田紳助が東京03にブチギレて「お前ら潰す」と発言しました。

島田紳助は番組内や番組の途中のCM中に東京03に対して文句や罵倒を繰り返していたそうです。

この事件がきっかけで、島田紳助が裏から圧力をかけ、東京03はテレビに出ることができなくなりました

島田紳助はいったい東京03の何にブチギレたのでしょうか?

島田紳助がブチギレた理由

1挨拶に行かなかった

東京03は、キングオブコントで優勝した直後にオールスター感謝祭に出演しました。

優勝したことでスケジュールもびっしりで忙しく、オールスター感謝祭の現場に着いた時もかなり予定の時間よりも遅れていたそうです。

さらに、あれだけの人数がいるので、自分たちが行くのは邪魔になるのでは?と考え、島田紳助に挨拶に行きませんでした。

それに対して島田紳助がブチギレました。

2カメラの前を横切った

挨拶に行かなかったのも原因ですが、1番の原因は、番組途中にあるお食事タイム終了後の演目シルクド・ソレイルに絶対に遅れないようにと言っていたにも拘わらず東京03が遅れたことです。

もし遅れるのならば、自分の席に戻るのは演目が終了してからという事をお食事タイム直前に言っていたにも拘らず、演目が始まった後に東京03がカメラの前を横切りながら自分の席に戻ったのでブチギレたというのが真相です。



スポンサーリンク

ブチ切れられた東京03は・・・

本番中に東京03のところまで近寄り、「潰す」などと脅す島田紳助

スタッフが止めに入っている様子が分かります。

これに怯えた東京03は本番中も終始うつむいていました

島田紳助と東京03は和解したのか?

番組後の打ち上げで、東京03を島田紳助の前に連れて行き「収めてやってくれませんか?」と和解を提案した仲裁役がいたそうです。

それは、渡辺正行でした。

仲裁役が入ったことにより、島田紳助と東京03は和解する事ができ、双方握手をしてその場は収まりました

しかし、それ以降東京03はテレビバラエティーがトラウマになってしまったとのこと...

明石家さんまビートたけしなどは後日、お互いの誤解から起きたこととしつつも、「わざわざ挨拶なんか来られても鬱陶しいだけ」というような内容の発言をして東京03の行動を責めませんでした

島田紳助の噂はいろいろありますが、すごい権力を持っているようですね。

東京03の3人は、島田紳助が引退して内心ほっとしていたかもしれません。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ お笑い芸人はんにゃの金田が干された理由。あまりにもひどかった…

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

東京03が干された理由。島田紳助が関係していた・・・


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!