鳥越俊太郎の女性問題が事実だった?テレビで突っ込まれて墓穴を掘る!【動画あり】

鳥越俊太郎の女性問題にまた動きが!

テレビで突っ込まれて墓穴を掘ってしまったようだ。

鳥越俊太郎が完全終了という噂も・・・

 



スポンサーリンク



テレビで墓穴を掘った鳥越氏

鳥越が「事実無根だ!(説明しろと言われても)悪魔の証明だ!」
という話の流れ後

 

伊藤洋一

3人で会ったの記憶にありますか、女性の方と?

 

鳥越

あっ、それはありますよ。

 

伊藤

どんな話をしたんですか?

 

鳥越

それは~、まあ~、どんな話かまぁ~、

あんまり明瞭には覚えてませんけど~

え~その~、彼女の彼氏の方の、なんかぁ~、

いろんなぁもうちょっとぉ、ちゃんと、女子、あの~、

学生に接してくれ、みたいなぁ

そんな話、だったように思うんですけど、

細かい事、あの、言いません

 

安藤

事実無根であると、いう事ですね!

 

鳥越

はい!はい!

 

YouTube動画

 

鳥越は「やってないことは証明できない」と言いながら

「だから裁判でちゃんとアレしないといけない」

とか言ってるんだが

ちゃんとアレっていったい何だよw

 

証明できないのであれば裁判でも何も出来ないだろwww

安藤アナの視線の泳ぎっぷりは哀れなほどだった。

明らかにスタッフからのカンペを

涙目で眺めてるのが分かるシーンが何回もあった。

 

週刊新潮で被害女性が衝撃の告発

人気雑誌「週刊新潮」に、

鳥越俊太郎氏の女性スキャンダル疑惑に関する

未公開の情報が掲載されるというのだ。

 

そこには、前回の「週刊文春」には掲載されていなかった

鳥越俊太郎氏と女性とのやりとりも掲載されており、

衝撃的な内容になっているという。

 

メディア関係者のコメント

「確かに最新の文春と新潮に、

鳥越さんの女性スキャンダル疑惑に関する記事が掲載されます。

文春は選挙戦の最中に記事化した理由を細かく書いています。

驚きなのが新潮です。

 

記者が当事者の女性からダイレクトに話を聞き、

鳥越さんに半ば強制的に全裸にされたとも発言しています。

また、別荘以外でも鳥越さんにキスをされたとのコメントもありました。

事実ではないと強く願いたいものです

CoaELCDUEAEe5M-

CoaXO99UMAAxdsV

まとめると週刊文春の嘘を暴いた形になった

20160721012729

(結論)
鳥越さんは女子大生を求めはしたが、完全無罪。

すべて女性の同意があったことが証明された。

 

(理由)
1.

鳥越さんは前から何度も何度も「好きだ。」と女子大生に告白していた。

その上で、女子学生は鳥越さんと会い続けた。

女性の言い訳は「冗談だと思っていた。」

 

2.

1を受けて、女子大生は鳥越さんの自宅とは別の都心のマンションに行った

(鳥越氏は仕事が遅くなることもあるので自宅とは別に都心にマンションを賃借)。

そこで、「好きだ。」とキスをされた。

 

その後も、「好きだ。」と言われ続ける。

女子学生「奥さんがいるんではないんですか。」

鳥越「妻も全力で愛している。それとこれとは別だ。」

 

3.

2を受けて、別荘に招待された。

鳥越「同じベッドで寝よう。」

女子大生はそれを受け入れた。

女子大生の言い訳は「信頼していたから。」

そこで、求められた(行為は不明)。

 

では、なぜ、女子大生は鳥越氏を批判したのか。

当時の交際相手(現在の夫)のせいだ。

「彼女はミーハーなので、鳥越氏を崇めてしまった。世間知らずだ。」

 

1.

「お前はだまされたんだ、遊ばれたんだ。鳥越の野郎に抗議しに行こう。」

何度もそう言い聞かせて女子大生を洗脳。

女子大生もキスや一緒に寝た手前、彼氏の顔を立てざるを得なかった。

女子大生は自分に落ち度があったことも認めている。

 

2.なぜ、1をしたのか。
「女が浮気をしたのではない、俺だけの女だ。」という男の自己満足のため。

(結論)
鳥越さんはただ不倫をしただけ。

鳥越さんはエネルギッシュな色男だっただけ。

 

夫は、慶応大学法科大学院生の切断犯の小番とまったく同じ。

夫は独占欲の強い粘着質で陰湿な人格障害者だ。

 

鳥越さんはきちんと123と、ステップを踏んでいる。

いやなら、1と2とで女子大生はおしまいにできた。

2、3は完全に女子大生自らの意思で受け入れた行為。

 

 

交際相手の男性(現在の夫)はそれを認めたくないだけ。

「妻は、(14年後の)今でも苦しんでいる。」

 

貴様の妻の脳を狂わせたのは貴様自身だ。

貴様が妻の鳥越氏との交際を嫉妬して非難したから、

妻は貴様以外の男と交際をした罪悪感で苦しまされているのだ。

 

女子大生側とのメールの内容が流出

東京都知事選に野党統一候補として立候補している

鳥越俊太郎氏(76)の選挙事務所は20日、

21日発売の週刊文春に掲載予定の記事について、

鳥越氏の弁護士が同誌編集部に抗議文を送付したことを

同氏のホームページ上で明らかにした。

記事は、鳥越氏の過去の女性関係に疑惑があるとする内容。

抗議文は「(週刊文春の取材には)事実無根であると回答した。

明確な選挙妨害であり、

公職選挙法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで近く、

東京地検に刑事告訴すべく準備を進めている」としている。

週刊文春編集部は朝日新聞の取材に対して

「記事には十分自信を持っている」と回答した。

20160721012729

元女子大生の旦那が鳥越に送ったメール

no title

東国原英夫さんが鳥越氏のスキャンダルを暴露

東国原英夫@higashi_kokuba

①今月8日(金)の「バイキング」で、

僕は「都知事選に鳥越氏が出ると思う」と発言した。

あの時点で、誰も「鳥越氏出馬」には触れていなかった。

石田純一氏でバタバタしていたしCX「グッディ」は

野党候補として松沢氏や古賀茂明氏の名前を挙げていた。

「バイキング」で発言した時
https://twitter.com/higashi_kokuba/status/756154867215835136

 

②後ろの席にいた高木美保氏が僕に

「鳥越氏は女性スキャンダルがあるので出れないのでは?」と小声で言った。
「勿論、その噂は聞いている」と返した。

女性スキャンダルは、今回ある意味正解?

だったが(あれがスキャンダルというのか分からないが)

僕が聞いている女性スキャンダルは今回の「文春」
https://twitter.com/higashi_kokuba/status/756157166155735041

③の記事とは違う内容である。

恐らく、高木氏も僕が聞いている女性スキャンダルと

同じ内容の事を聞いているのかも知れない。

もしかしたら、「文春」や他の週刊誌も

知っているのかも知れない。
https://twitter.com/higashi_kokuba/status/756157600123629568

 

関係者はこの事実を承知!?

0ef40bf4

高齢なことからも認知症やがん再発等の健康問題で心配されている鳥越俊太郎氏だが、

週刊朝日でのスキャンダル発覚以外にも様々な女性問題があった。

妻以外にも長年付き合っていた女性の存在が明らかになったようで、

ファッションアドバイザー的な役割をしている女性のようである

 

出馬会見時に前都知事の政治と金の問題について、

問われた際にはクリーンさをアピールしたが、

女性問題のスキャンダルについて触れられたときは、

冗談交じりに返答するなどし、スキャンダルの影を隠し切れなかった。

そして出馬を表明した後から週刊誌各局が身体調査を行い

スキャンダルが明らかになった様子。

 

鳥越俊太郎氏側の関係者はすでにこの事実を承知しており、

鳥越俊太郎氏の女性問題に関しては、

出馬表明前からかなり警戒していたようだが週刊朝日に掲載されてしまった。

 

過去にも女性自身に2005年に30代女性と

イタリアンレストランで食事しているところをとられた事もある。

これにより多くの女性票が無くなることが心配され、

知名度で都知事を目指す鳥越俊太郎氏にとっては大きな痛手となるのは明らか。

 

 

相手は女子大生!?

9282bdd3-s

そして今回もとんでもないスキャンダル情報が入ってきた。

なんと、女子大生に対する淫行疑惑記事である。

 

 

・事実ならば驚きの事実

鳥越俊太郎氏といえば、優しい表情と天然系の性格で話題を集める人物だが、

そんな人物に女子大生に対する淫行疑惑が浮上するとは驚きである。

事実ならばとんでもない犯罪行為である。

以下は、この情報を伝えてくれたマスコミ関係者の声である。

 

・マスコミ関係者の声

「はい、確かに鳥越さんの淫行疑惑の記事が週刊文春に掲載されるはずです。

鳥越さんは当時大学2年生だった女子を富士の別荘に連れ込み、

『何もしないから』と言いつつ、

あのプニュプニュでシワシワの唇で強引にキスをしたというのです。

さらにエスカレートして行為をしようとしたらしいのですが、

女子は徹底的に抵抗して、キス以外は未遂に終わったそうですよ。

そのあともホテルに誘われたりしたらしく、

まったくとんでもないオヤジです。

絶対に許せない行為です。文春はよくやってくれました!」

 

・傷はいまだに癒えていない

この情報は、女子大生がのちに結婚した夫が、週刊文春にタレコミした情報とのこと。

鳥越俊太郎氏が東京都知事選に出馬することが判明し、

いままで抑えていた怒りのボルテージがMAXに到達したらしい。

いまでも女子は自殺をほのめかす言葉を口にするらしく、

鳥越俊太郎氏から受けた傷はいまだに癒えていないようだ。

 

選挙妨害!?

a5483d39-s

これに対し、鳥越自身は事実無根!と反論。

 

先日は同じく都知事選に立候補している小池百合子氏に

「この人なら勝てると言って政策も何もない病み上がりの人を

ただつれてくればいいってものではない。」

 

という発言をされ、テレビ討論では

「なぜ前日、あのようなことを言われたのか。

”がんサバイバー”に対する差別ですよ?偏見です。」

と怒りをあらわにしていた。

 

それに対し小池氏は

「もし言っていたら失礼なことを申し上げて恐縮です」

との発言をしたが、そのまま激しいバトルを展開。

 

鳥越氏

市民・都民の代表として仕事をしていかなくてはならないのに

弱者とか問題を抱えて困っている人たちを

上から目線で切って捨てて差別しているのは気になる。

 

小池氏

差別という言葉が出たのでびっくりしたというか・・・

とても鳥越さんらしかった。

 

と、それぞれがそれぞれの思いを語っていた。

 

 

相手の悪口、揚げ足をとったり妨害するよりも

都知事になってこういうことをやるんです!

ということを伝えて欲しい。

都民が求めているものは、『信頼』

その先に『信用』が生まれてはじめて

『東京』という街ができるのではないだろうか。

 

テレビマンが見たオフの素顔

京都大学卒業後、毎日新聞に入社。

『サンデー毎日』編集長やテレビ朝日『ザ・スクープ』の

司会コメンテーターなどでニュースの職人として活躍していた鳥越氏だが、

その人物評はいかなるものか。

鳥越氏のテレビ朝日時代を知る人物はこう証言する。

 

「よく女子アナと食事会をしていました印象があります。

また、番組放送後の反省会などで鳥越さんは持論を展開するのですが、

スタッフが反論するとブチ切れる人でした。

 

『俺は知ってるんだ』という態度がまず最初にありましたね」

 

また、他局でもこんな話が。

数年前、フジテレビの番組が鳥越氏に電話取材したときのことだ。

 

「鳥越氏のインタビューコメントを放送時間の都合により、一部割愛した。

すると放送後、鳥越氏本人から『なんで全部使わないんだ!

もう、フジテレビとは2度と仕事しない』とクレームをつけて来たそうです」

 

テレビ番組の制作事情こそ、本人は熟知しているはずなのだが……

それだけにこの対応は不思議だったという。

野党統一候補として名乗り挙げるもいきなりの醜聞に見舞われた鳥越氏。

そのイメージは今、大きく揺らいでいる。


スポンサーリンク