唐沢寿明が脱臼するほどゲーム好きだった。子供を泣かせた過去も、笑

唐沢寿明がゲーム「ストリートファイターⅡ(ストⅡ)」のやり過ぎで妻・山口智子に捨てられたことを激白しました。

ゲームに熱中するあまり親指を脱臼するほどやりこんでたのだとか、


スポンサーリンク

妻に捨てられた?唐沢寿明のストⅡの伝説

唐沢 ストⅡ

俳優の唐沢寿明が、4月16日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)で妻の山口智子に宝物であるゲーム「ストⅡ」を捨てられた過去があることを激白しました。

「アナタだけが知っている唐沢さんの秘密を教えて」という質問でその過去を明かしました。

その際、唐沢寿明はこのように語っています。

「彼女(山口智子)がキムタク(木村拓哉)とロンバケをやっているときに彼が家に遊びにきて、家でご飯を食べようといっていたのに、ご飯を食べ始めても自分がゲームをやっていて、それにキレたと思う」

「いつもゲームセットを木の箱に入れていたのに、次の日、木の箱自体が無くなっていた」

「これみよがしに探すと、ゲームやりたがっているなと思われたくないから、ごくごく自然に家の中を歩きながら木の箱を探した。でも、どこにも見当たらなくて、捨てられたなと思った」

お客さんが来てもゲームを辞めないほどハマっていたんですね、笑

この話の流れで、ストⅡにハマりすぎて、操作に熱中しすぎて親指を脱臼させたという衝撃の過去も語りました。

他にも引くほどゲーマーな有名人の話はこちら
嵐の二宮和也、異常なゲーム中毒者だった!脳機能障害の可能性も!?

しかし、唐沢寿明のゲームに関する異常な事件はこれだけではなかったのです。


スポンサーリンク

ストⅡで小学生を泣かした?

唐沢寿明といえば、ドラマ「白い巨塔」の俳優や映画「トイ・ストーリー」の「ウッディ」の声優としても有名ですが、過去には仮面ライダーのショッカーやライダーの一人「ライダーマン」を演じたこともある、幅広い経歴の持ち主です。

しかし正義のヒーロー「ライダーマン」を演じた唐沢寿明は過去にある番組でこんなことを語っていました。

「ストⅡの大会で優勝した小学生をボコボコにしてやったことがある」

「社会の厳しさを教えてやった」

子供のあこがれ仮面ライダーのライダー役をやったことのある人間の言葉とは思えないですよね、、、笑

大会で優勝してストⅡに自信を持っていた小学生は唐沢寿明に敗れなんと泣いてしまったんだとか。

その時の様子を嬉しそうに語っていたそうですwww

ものすごく真面目そうに見えますが、意外な一面もお持ちなんですね、

時折見せる俳優の顔とのギャップが高い人気を維持し続けるコツなのかもしれませんね!

80歳になってもVRをバリバリに扱いこなすゲーマーおじいちゃんの話がコチラ
加山雄三の若さの秘訣がツイッターとバイオハザード?これは新世界w

スポンサーリンク

唐沢寿明が脱臼するほどゲーム好きだった。子供を泣かせた過去も、笑


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!