妻鶴ひろみ悼み、ベジータ堀川りょう「鶴らしい最後だった」


「ドラゴンボール」のベジータ役で知られる声優の堀川りょうが、2017年11月16日大動脈解離でこの世を去った、妻・鶴ひろみが亡くなる前にとった行動について「鶴ひろみっぽい」とその心境を語りました。

堀川りょう(59)が20日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ!」に出演!16日に大動脈剥離で亡くなった鶴ひろみを悼んだ

2017年11月20日に放送されたフジテレビ系「ノンストップ!」に、同じくフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール」でベジータの声を務めている声優の堀川りょうが、VTRに出演し、2017年11月16日、出演4日前に亡くなった、同じく声優で妻の鶴ひろみさんを悼みました。

 

鶴ひろみ 堀川りょう

via google imghp

 

堀川りょうの妻・鶴ひろみが発見された時の状況は?

2017年11月16日午後7時半頃、堀川りょうの妻・鶴ひろみが発見されたのは、中央区日本橋1丁目の首都高速都心環状線内回り付近でした。そこには不自然にハザードがつけたままの車が1台止まっていたのです。中には、シートベルトをつけたままの妻・鶴ひろみが運転席に座っていました。
その後、病院に搬送されたそうですが、死亡が確認されています。(※ハザードとは車のライトのことです。)

鶴ひろみ 堀川りょう

via google imghp

堀川りょうの妻・鶴ひろみの死亡理由は?

堀川りょうの妻・鶴ひろみの死因は大動脈解離でした。大動脈解離とは、何らかのきっかけで3つの大動脈の内の一つに血流が入り込み、層構造が剥がれてしまうという死に至る怖い疾患です。

そんな大変なことが体の中で起こっている時でも、鶴ひろみは、周囲を確認しがら車を路肩に移動、車のハザードランプを点灯させた状態で、息を引き取りました。最後に電話を掛けたかった相手がいただろうに、何か言いたかったことがあっただろうに・・・、鶴ひろみは最後の最後まで、他のドライバー、他の人に迷惑が掛からないよう気を配っていたのです。

そんな妻の行動に堀川りょうは、次のようにコメントを残しています。

「実に鶴っぽいですね。アイツっぽい。そういう状況にも関わらず周りを気にする。他のドライバーに迷惑が掛からないように路肩に停める、ハザードランプを点ける。瞬間まで気遣い、人に迷惑を掛けないようにしようというその潔さ、素晴らしいというか、実に鶴っぽいですね」と鶴さんの人柄をしのんだ。

2人が最後に会ったのは9月のことだったそうです。会えないくらいお互い忙しく人生を謳歌していたとのこと、それでも、きっと2人とも「もっともっと会っていれば良かった」と思ったのではないでしょうか。

https://twitter.com/chii_oooo/status/932415672784527360

堀川りょうの妻・鶴ひろみはあの人気キャラクターブルマ役の担当だった

堀川りょうの妻・鶴ひろみは、夫である堀川りょうがベジータ役を務める、アニメ「ドラゴンボール」で、これまた大人気のキャラクター「ブルマ役」の担当でした。アニメ「ドラゴンボール」といえば、日本を代表する国民的アニメです。そんな作品に夫婦で参加していたなんて、本当に驚きです。
現実の世界では、ベジータとブルマが夫婦だったなんて・・・、もっともっとテレビでの共演を見てみたかったですね。

【画像】堀川りょうは美人好き!惚れた鶴ひろみの若い頃

ドキンちゃんやドラゴンボールのブルマ役を担当した鶴ひろみ。若々しくてキュートで個性的、いわゆる二次元的な声を持っているわけですが、若い頃の姿、顔が気になる人もいるのでは?

ネットでは「とってもキレイで美人!」という声も多く見られているわけですが、確かに57歳にしてはかなり若々しく見えましたよね。さて、気になる若い頃の鶴ひろみはコチラ。

鶴ひろみ 堀川りょう

via google imghp

面影がかなり残っていて、とっても美人ですね!堀川りょうが惚れ込んだだけ、さすがって感じです。鶴ひろみでドキンちゃんやブルマの声なら誰もが納得するのではないでしょうか?

鶴ひろみ 堀川りょう

via google imghp

アニメ界だけでなく、現実世界の中でもどうやら素晴らしい人気を誇っていたようです。

2017年のクリスマス特番は鶴ひろみ・ドキンちゃんなしの収録になった・・・

2017年のクリスマス特番として計画されていたアニメ「アンパンマン」のクリスマスバージョンには、残念ながら、鶴ひろみが参加できない形となりました。レギュラー放送分のストックも、来年の1月19日放送分までしかありません。
鶴ひろみのドキンちゃんが見えるのもこれが最後のチャンスになるかもしれませんので、是非皆さんお見逃しなく!!

鶴ひろみを追悼して戸田恵子が供花

アニメ「それいけ!アンパンマン」でアンパンマン役を務めた戸田恵子は、鶴ひろみがいつも座っている席にお花を用意したそうです。そこには可愛らしいドキンちゃんのぬいぐるみが添えられていました。

戸田恵子さん以外にも、メロンパンナちゃん役のかないみか、クリームパンダ役の長沢美樹も、「これからも皆ファミリーとして一緒だよ」というメッセージを送っています。生前の堀川りょうの妻・鶴ひろみが本当に素敵な女性で、たくさんの人から愛されていたことが、良く分かる出来事でした。

堀川りょうの妻・鶴ひろみへファンから多くの温かいメッセージが集まりました!!

旦那である堀川りょうと一緒に出演していた「ドラゴンボール」では「ブルマ役」を、そして子供から大人気のアニメ「それいけ!アンパンマン」では「ドキンちゃん役」を、その他にも数々の作品に出演し、日本中の子供たちを魅了していた鶴ひろみ。多くのファンから温かいメッセージが集まったのです。

子供の頃にみていた「それいけ!アンパンマン」は、子供に勇気と優しさを教えてくれる、本当に素敵な番組でした。

堀川りょうさん始め、「それいけ!アンパンマン」ファミリーも、「ドラゴンボール」ファミリーも、しばらくは寂しい日々が続きそうですね。