内村航平の嫁の顔が変わった?妻との馴れ初めと知られざる素顔

オリンピックで金メダル獲得された

体操日本代表の内村航平選手

現在は嫁さんにも話題が集中しているようで。


スポンサーリンク



内村航平の妻の顔が変わったと話題に

内村航平選手は現在27歳で、実力もさることながら、

その甘いマスクから女性人気も高い。

しかし残念ながら、すでに既婚者

また2013年4月19日には第一子、

2015年には第二子となる二人の女児が、

誕生しているパパでもある。

 

内村航平

気になる内村航平選手の嫁は

同じ日本体育大学の1学年年下で体操選手という情報などから、

上谷千穂さんであると言われている。

 

体操部では珍しく、ギャルっぽい派手な美女だったようで、

ずっと内村さんに憧れていたみたいだと日体大関係者は語る。

 

・付き合ってた頃

上谷千穂

嫁と噂の千穂さん①

こんなギャルっぽくもあるが、美ギャル!

 

・顔変わりすぎと話題の画像

上谷千穂

嫁と噂の上谷千穂さん②

化粧・髪型によって、かなり印象が違う・・。

 

 

結婚に至るまで

そんなふたりは同じ大学だったが、その付き合いのきっかけは以下の通りである。

「内村さんは、すでに卒業してコナミに所属していましたから、

学校で会うことは難しかったんです。

そこでA子さんは、体操を通じて知り合ったコナミの友人にお願いして

内村さんとの飲み会をセッティングしてもらったそうです」

 

しかしそれ以前に、内村航平選手は、約4年も付き合った元カノがいたが、

距離を置いている間に押される形で付き合い、そのまま出来ちゃった婚した模様。

元カノも4才から体操を始めた超エリート選手で、

ジュニア時代には輝かしい成績を残している。

しかし、昨夏ごろから距離を置くようになっていたという。

その元カノとは、岡部紗季子さんであると言われており、関係者間では公認の仲だったそう。

 

内村と岡部さんが交際していたことは、上谷さんももちろん知っていた。

しかし、ふたりが距離を置いたことを知った上谷さんが猛アプローチをかけたようだ。

「ロンドン五輪で金メダルを目指す内村選手にとって、何よりも優先すべきことは体操でした。

しかし、彼女のほうは、2年前に大学を卒業してからは体操の第一線からは身を引いたみたいで…。

ふたりの間には微妙なくい違いが生まれていったそうです。

それで岡部さんは内村選手のために、

“ロンドン五輪が終わるまで”と距離を置くことを決めたんです」(岡部さんの知人)

恋人との時間も断ち、ロンドン五輪での金メダルだけを見据えて

体操に打ち込むはずだった内村の前に現れたのが、妻となる上谷さんだった。

しっかり者という上谷さんは、後輩からも慕われ、

“学年幹事”を務めるなど責任感の強い女性だという。

 

上谷さんの強烈な肉食アプローチに陥落した内村

こうしてふたりは、昨年10月ごろから交際をスタートさせたのだった。


「内村選手は体操以外になると超が付くほど奥手で、

どちらかというと優柔不断で煮え切らないタイプの草食男子なんです。

ですから、押されるとめちゃくちゃ弱い。

B子さんへの気持ちがなくなったというより、

A子さんの押しが勝ったということじゃないでしょうか」

 

元カノの岡部紗季子さん

岡部紗季子

経歴からも同一人物。可愛らしいお嬢さんで、

その上かなりの実力者でもあったようだ。

内村航平選手とは大学など違うが、同じ朝日生命体操クラブ出身、同年代の体操選手。

 

上記のような、元カノ→嫁との流れででき婚した内村航平選手だが、奥様との仲は良さそうだ。

2015年に開催された世界選手権で団体金メダルを取って、帰国した際に、

(※周子さんは、内村航平選手のお母さん)

 

周子さんは満面の笑みと、世界選手権6連覇という偉業を達成した愛息に、

弾んだ声でこんなご褒美を提示した。

「いちばん食べたいものは何ですか? 唐揚げとかハンバーグとかカレーライスとかグラタンとか、たくさんありますが、好きなものを何でも作ってあげたい」


内村はなんと答えたか?

「いちばん食べたいもの? そりゃ奥さんの手料理ですよ」

 

 

と答えている。

内村航平選手が安定してトップレベルを維持し続けることが何よりの証拠ではないだろうか。

 


スポンサーリンク



姑はしくじり先生!?

uchimurasyuko

内村航平選手の嫁上谷千穂さんは、

姑さんの周子さんとあまりうまくいってないと報じられることもある。

この嫁姑戦争、発端は結婚式にまで遡るという。

体操協会関係者が明かす。

「周子さんがしゃしゃり出て、結婚式のウエディングドレスも勝手に決めてしまい、

おまけにハワイへの新婚旅行にも付いていったと聞きました。

確かに、周子さんの息子への入れ込みようは度が過ぎている。

さすがに、内村の嫁も堪忍袋の緒が切れて、

いまでは周子さんに孫の顔も見せないくらい、関係は悪化しているみたいです」

しかし、周子さん自身はそれを否定。

「嫁とうまくいってないなんて、誰が言っているんですか。

息子夫婦とは遠距離だし、なかなか会えませんけど、それはどこの家庭でも同じでしょう。

2人の孫にも、もっと会えれば何かしてやりたいとは思いますよ。

でも、私だって体操教室の仕事をしていたりするから、しょっちゅうは会えないのです」

 

 このことと関係あるかわかりませんが、

内村航平選手のお母さんは以前しくじり先生にも出演

 

内村周子

トレードマークのおさげ髪で登場した周子さんは、

あるとき、息子から「もう応援に来ないでくれ!」と突き放されてしまったと明かす。

 

「なんでそんなこと言うの~!」とショックで号泣したという周子さんだが、

そんな悲しい言葉を言わせてしまったのは、

自身が子育てをしくじっていたことが原因だったと分析する。

そのしくじりとは、「息子を溺愛しすぎて1ミリも子離れできなかったこと」。

周子さん航平選手を愛するあまり、過剰に干渉し、

世界を舞台に闘う息子にストレスを与えていたのだ。

 

内村航平選手のお母さんの溺愛ぶりは、よく見聞きするので、

お嫁さんとしたら、なかなか付き合いが難しそうでもある・・・。

 嫁姑問題で板ばさみになりやすい旦那さん、上に引用したように「奥さんの手料理が食べたい」

と内村航平選手が発言した背景には、そんな事情もあったのかもしれない。

 

以上、内村航平選手についてご紹介しましたが、

いかがだっただろうか!?

選手として競技に臨んでいる姿とはまた違った一面があるが

これもまた、内村航平選手の強さの秘密なのかもしれない。

次回のオリンピックにも期待したい。


スポンサーリンク