植松聖の母親は「血まみれホラー漫画家」だった!!作品が怖すぎる・・・。

アダルト 国内ニュース


というフレーズとともに、肩や額から血を流している女性が、

ニヤッと笑いながら少女を見つめ、次の瞬間フッと消え去ってしまう

この漫画では、血まみれの女性が描かれている。

そして、この漫画が書かれたのは1990年のため、植松聖が感受性豊かな幼少期のころ。

もしかしたら、植松聖もこの漫画を幼少期に読んでいた可能性もある。

通常、このようなホラー漫画であったり、血まみれの女性というような絵を幼いころから見て育つということは少ないだろう。

しかし、植松聖の母親は漫画家であり、他の人よりもこのような残酷な絵やストーリーを見る機会が多かったのではないかと考えられる。

同級生から母親についてのコメント

上記のホラー漫画の情報は、植松聖の母親の同級生から入った情報である。


1 2 3 4