VITAFUL(ビタフル)「害がない」のウソとホントを徹底調査

未分類


ビタフルにはさらにビタミンや乳酸菌などの体に良い成分が含まれています。

女性にうれしいプラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンも配合されています。

体に害を及ぼす原因となる成分のニコチンとタールが含まれていない上、身体にも良いとなると「サプリや健康食品として認知されているのかも」と感じるほど。

@satsu_party)さんの投稿

ただしその有効性には「待った」の声が上がっています。

というのも国立健康・栄養研究所の食品保健機能研究部部長、梅垣敬三氏によると

「吸入によりビタミンCを摂取するデータは見たことがありません」

「吸入によって摂取できるビタミンCの量はわずかと思われるため、気分的に良いと思えるかもしれませんが、実質的にはほとんど意味はない」

引用元:BuzzFeedNEWS

のだとか……。

梅垣氏はさらに、蒸気化によりビタミンCが変性する可能性を指摘し、「利用する前に既に酸化してしまっている可能性があるかもしれません」とも。

ビタミンC配合とはいうものの「ビタミンCがどのくらい摂取できるか」「蒸気化によりどれくらいビタミンCが変性するか」は現時点でデータがありません。

ビタフルは「あくまでフレーバーを楽しむもの」と割り切ってあくまでリフレッシュ目的で使用するのが良いでしょう。

まとめ

今回は話題の電子タバコ「VITAFUL(ビタフル)」について調査しご紹介しました。

味も良く、使いやすいビタフルは、禁煙目的の人にとどまらず、美容やおしゃれアンテナの高い人からの支持も集めているようですね。

受動喫煙の害がないビタフルではありますが、公共の場ではマナーは守って使用するようにしましょう。


1 2 3 4