やらせや仕込みじゃないガチ盗撮。逮捕覚悟のやばい実態が…

ガチ盗撮ある?

盗撮っていつまでたってもなくならないですよね。それを映像化して儲かることも…。そんな盗撮ビデオはヤラセも多いもの。しかし・・・

しかし中にはガチで盗撮のものも。。。


スポンサーリンク

ヤラセじゃない?

男性だったら大抵の人が1度は見ているだろう、AV動画。

これは見ている人は理解しているだろうが、ファンタジーな物です。

ガチだ!本物だ!と書いてあったとしても、犯罪色が強かったり、リスクが大きすぎる内容のものは、原則として作り物ででしょう。

つまり、ヤラセや仕込みで当たり前なのです。

ビデオ1本作るのに、危ない橋を自ら渡ろうとする人はいないですから。

しかし!1部のジャンルでは・・・
ガチで仕掛けているものも!!

その代表が『盗撮』なのです。

盗撮映像が出回って、被害者が芸能人だった!?なんてこともありましたよね。

そして、盗撮が大まかに分けると3ジャンル。
『トイレ』『温泉・風呂』『パンチラ』です。

詳しく見てみましょう。

店ごと作った驚愕会社

トイレの盗撮用にセットを作る会社は結構多いです。

トイレ盗撮

そういうところは、確実にヤラセですね。
しかし以前・・・
セットではなく、トイレ盗撮のためにお店を作ってしまった会社が!!!

すごくないですか?笑
そこまでするのか!?という…
誰も考えないですよね。

この会社は『和式トイレ』ものが撮りたくて、海の家を。

また日常モノということで喫茶店も。

それらの店に入店した女性は・・・もれなく盗撮の毒牙にかかってしまったのでした(泣)

犯行も女性が!?

ガチの盗撮モノで1番多いのは、お風呂系です。

これが多い理由としては、盗撮をしている人も女性なのでバレにくいんです。

最近多い手段は、よく銭湯・温泉に行く人はシャンプーなどカゴなどにいれて持っていきますよね。

お風呂カゴ

そこにカメラも入れて、ばれずに、しかも至近距離からはっきりと撮ることができるのです!

・・・恐ろしい。
これはバレにくいですし、なくならないわけですよね。

同じ女性が、女性を食いもにしてるなんて。

考えただけでおぞましいですわ。。。

1日中待ち続ける執念

自然なパンチラを狙うなら、風が強い場所でその瞬間を待ち続けるしかありません。

昔、「強風スポット」でJKのパンチラを1日中、何日も待ち続けた男性がいたのです!

ぱんちら

なんともすごい執念です。。。
狂気すら感じます。
犯罪じゃなくいいことに向けたらいいのに…。

結果、この男性はJKのパンチラだけを集めたものをまとめ、20分の動画にまとめました。

それを当時の業界最大手に持ち込んだところ、社長に気に入られ販売までいったのです。

そしてこれが大ヒット!!

しかし、これはあくまで犯罪で成り立っているビデオ。
当然、その会社は潰れてしまいましたが…。

スポンサーリンク

盗撮は犯罪です。

しかし、需要があるためにヤラセではなく、実際に盗撮で作り上げているビデオも少ないですが、あります。

もしかしたら、あなたが普段使っている場所・モノにも隠しカメラがある可能性が!!

そこに気づくことは難しいかもしれないが、気をつけていきたいもの。

それ以前に、盗撮をする人がいなくなることが1番いいのだが・・・。

盗撮ダメ!!ゼッタイ!!!!

関連記事

⇒ トイレ盗撮動画の被害者は乃木坂46の橋本奈々未だった(画像あり)