みるきーこと元NMB渡辺美優紀の現在。今後は社長と海外進出か?

NMBエースといえる存在だった渡辺美優紀。卒業後の現在は、宣言通り「まっとうに生きている」と思いきや、暴走しているようで…。

彼女はどこに向かっているのでしょう?



スポンサーリンク

渡辺美優紀・プロフィール

渡辺美優紀

愛称 :みるきー
生年月日:1993年9月19日
出身地 :奈良県
血液型:B型
身長:155cm
活動:2010年〜

大阪で活動しているNMB48だけでなく、AKB48としても活動していた渡辺美優紀。

『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格したのがデビューのきっかけです。

その後、NMBでは山本彩と二大勢力と言われるほど人気を得ていました。

しかし、2014年にスキャンダル発覚

それが影響なのか、2016年に卒業しています。

渡辺美優紀の現在が・・・

AKBの卒業生はその後、女優や自分のやりたいことを追い求めている人が多いです。

その中、渡辺美優紀は卒業前から「卒業後は無職になる」と話していました。

その言葉通りにしばらくは芸能界復帰の話もなく、一般人を楽しんでいたのではないでしょうか?


Instagramには頻繁に画像をアップし、その可愛さは健在のようです。

むしろ、さらにキレイになっているように思えます!


しかし、現在問題になっていることがあるようで。

芸能界には契約やルールがあります。

渡辺美優紀が現役のときに所属していたのは吉本興業系列の事務所。

そして原則として、「契約終了から2年間は芸能活動をしてはいけない」と契約書には書かれているそうです。

これは吉本が特別なのではなく、業界では普通なルールなのだといいます。

ライブ配信で活動再開!

そんな業界ルールを破り、渡辺美優紀は2017年4月にインターネットのライブ配信チャンネルを開設していたそうです。

これは活動再開とも思える行動ですね。。。

配信は月1600円の有料登録なのですが、未だに人気はあるのでしょう。

と思いきや、ネット上には

「再開してもまともな仕事ない気がする」

「この子はアイドルとして失格、ファンを裏切った」

「ただの男好き」

「旬を逃したとしか言えない」

このような批判的なコメントが多かったそうです。

その中でも熱狂的はファンはまだいるのか、多くの人が登録していたといいます。

しかし、配信開始5分前になって突然中止に!

これは、吉本が活動復帰を察知して辞めさせたようですね。

イメージキャラクターになるため暴走

契約書の違反をしていますが、まだま打序の口!

6月にはなんと!神戸のある会社が、渡辺美優紀をイメージキャラクターに起用したというのです。

これは完璧に芸能活動ですよね。

一般人を起用することもあるかもしれませんが、元アイドルですし。

今回は中止になれないように考えたのか、5月に吉本に対し

「今後、芸能活動を開始する。

競業禁止は無効なので、見解を聞かせろ」

というような内容の証明を送りつけたといいます。

しかし、話し合いの段階にはもう活動を再開していたそうで・・・

よく分からない行動ですね。

2年間活動するな、という芸能界もすごいと思いますが、その契約を了承したのは本人ですからね。

そこの筋は通すべきだと思いますが。

活動の裏にいる人物とは?

現在の活動の様子を見ていると、暴走がすごいですねw

だけど、渡辺美優紀の力だけで、営業したり元所属事務所に対してこんな態度を取れるものでしょうか?

いくら元人気アイドルでもバックの力がなければ、このとうに仕事が決まることはないと思うんですよね。

と思っていたら、やっぱりしました!

彼女のバックには、神戸でパチンコ関連の会社を経営する男性社長がいるといいます。

実はこの男性、風営法違反での逮捕歴もあるそうで。

大丈夫なのか、と心配になりますよね。

当の社長本人は

「あの子は元々、娘の友だちで、仕事がなくて悩んでいたから、うちの会社で雇って、個人的な範囲で活動させているだけです。

芸能活動にはならないと思うし、今後は中国や台湾への進出も考えています」

このように語っています。

渡辺美優紀

あれだけ人気の獲得していたみるきーでも、やはり卒業し1人でやっていくのは難しいのですね。

元エースがこれでは、もうAKB商法もどんどん落ち込んでいくのでしょう。

NMBは今年の総選挙の須藤凛々花のこともありました。
⇒ 総選挙で結婚宣言したNMB48須藤凛々花。驚きの熱愛彼氏の素性…

今後のAKBも気になりますし、渡辺美優紀が本当に海外進出していくのか。

注目ですね!


スポンサーリンク

みるきーこと元NMB渡辺美優紀の現在。今後は社長と海外進出か?


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!