渡辺二郎の現在は暴力団関係者?島田紳助や清原和博との関係…

あの人は今 芸能


WBA・WBA世界スーパーフライ級王者に輝いたこともある元天才プロボクサーの渡辺二郎

ボクシング界で輝かしい成績を納めてきた渡辺二郎ですが、現在は暴力団関係者になっているという噂が…。

実際、島田紳助や清原和博の騒動にも、渡辺二郎が関係しているのだとか。

渡辺二郎の裏の顔とは…?

渡辺二郎は元WBA・WBC世界スーパーフライ級王者

岡山県小田郡生まれ、大阪府育ちのの元天才プロボクサー・渡辺二郎。

迫手門学院大学卒業後、1979年にプロボクシング界の門を叩きました

プロボクシング界に入ってからの渡辺二郎の成績は、輝かしいもので多くのプロボクシングファンが、渡辺二郎に注目。

なんと1982年に世界王座決定戦に出場した渡辺二郎は、

格上だった対戦相手ラファエル・ペドロサに勝利し、見事世界王座を獲得したのです!

当時、渡辺二郎が世界王座に輝いたことで、日本中がプロボクシングに興味を持つようになりました。

また渡辺二郎は、1984年にWBC世界スーパーフライ級王者を獲得。

プロボクシング界でもっとも栄誉ある地位に輝きました。

しかも渡辺二郎はプロデビュー後、たったの3年で世界王者の座に輝いているのです。

そのため、渡辺二郎は「最高のボクサー」という威名を持ち合わせています

【裏社会の闇】島田紳助⇒渡辺二郎「一番は森!メチャ綺麗です。伊東〇咲はアバずれ!小沢〇珠はランク外です」

プロボクサー引退後の渡辺二郎は、タレントや解説者として活躍

1979年にプロボクサーとしてデビューした渡辺二郎ですが、

1992年9月にプロボクサーを引退。

渡辺二郎の生涯戦績は28戦26勝2敗で、そのうちKO勝ちは18。

「最高のボクサー」という威名に素晴らしい成績を記録していたのです。

その後は、現役プロボクサー時代の輝かしい成績を活かして、タレントやボクシング解説者、実業家として活躍していました。

@mexicanjp)さんの投稿

WBC世界スーパーフライ級王者を獲得するという素晴らしい成績を納めていた渡辺二郎には、

年に60本を超える公演の依頼が押し寄せていたのだとか。

当時の渡辺二郎の年収は、3000万を超えていたとも言われています。

現在の渡辺二郎は山口組系極心連合会の相談役!?

プロボクサーを引退後しばらくは、タレントや解説者、実業家として活躍していた渡辺二郎。

しかし現在は、山口組系極心連合会の相談役だと言われています。

山口組系極心連合会とは、山口組系暴力団の中でも、芸能人との繋がりが濃いことで有名なのだとか。

@shigelog.jp)さんの投稿

プロボクサーとして活躍していた渡辺二郎がなぜ、暴力団と関係しているのか疑問に感じた人も多いでしょう。

もともと渡辺二郎は喧嘩が強く、関西地区の不良の間では有名な存在だったのだとか。

その延長で、渡辺二郎の存在は暴力団関係者にまで知れ渡っていたといいます。

そのため、プロボクサーを引退した現在は、以前から目をつけていた暴力団関係者からオファーがあり、山口組系極心連合会の相談役を勤めているのかもしれません。

元WBC世界スーパーフライ級王者・渡辺二郎が逮捕される…


1 2 3