親を奴隷にして虐待も!20代ひきこもり男の末路。だけど原因は…

ひきこもり。そう聞いてどんな印象を持ちますか?精神的に弱い人やオタクでしょ。そんな風に思っている人も多いようです。

しかし、どんなことにも原因があり・・・



スポンサーリンク

ひきこもり&暴力の最低男

両親を奴隷のように扱い、妹に対し性的虐待をしそうになった、ひきこもり男の話。

これだと聞くと、なんともクズな男の印象ですよね。
しかし、この男性も初めかららこうだった訳ではありません。

そこには、深い闇があったのです…。

ひきこもり

その男性は、1度高校を中退しましたが、高校卒業程度認定試験に合格します。

大学受験に挑戦しますが・・・
失敗!!

そこから、歯車が狂ってしまったのです。
「オレは浪人生だ」
そう言って、仕事をするでも勉強をするでもなく、自宅に引きこもるようになったと言います。

ひきこもり

それだけなら、よくはないけどマシだったのかもしれません。

さらに、暴力までも振るうようになり、両親だけでなく妹にまでも手を出すように…。

そして性的虐待も起きかねない状況に、妹は家から逃したそうです。

最後には…

この男性は、被害妄想や強迫性障害、不眠など様々な症状を同時に起こしていました。

そのためか、睡眠薬とアルコールを併用していたようなのです。

睡眠薬

心身への影響は大きいでしょうが、これらは治療で治っていくことです。

しかし・・・
彼の暴力性や両親・妹への虐待などは矯正に時間がかかること。

自分自身と向き合っていかなければいけません。

彼は結局、本人納得の上で入院し、治療にのぞむことになりました。

でも、その後はあまり家族と関わることはなかったといいます…。

また、このような男性もいました。
⇒ 中高年の引きこもり…47歳の引きこもり息子の部屋に突入した結果…


スポンサーリンク

ひきこもりの原因は?

このような『ひきこもり』は何故起こってしまうのでしょうか?

ひきこもりの原因として考えられるのは、

・職場になじめなかった
・病気
・就職活動がうまくいかなった
・不登校
・人間関係がうまくうかなかった
・大学になじめなかった
・受験に失敗した


などがあります。

こんかいのことはまさしく、受験失敗が引き金でしたね。
そして、ほとんどの人は職場や人間関係の悩み・挫折したことが原因。

つまりどんな人でも『ひきこもり』になる可能性はあるということです。

さらに今回のように両親を奴隷のように扱うケースの原因は、親が子供を支配するような育て方をしてきたこと。

子育ての時に、親の価値観を無意識に押し付けている人も少なくありません。

つまりは、元を正すと親が悪いと言うことですね!

習い事や塾など、強制的に行けせている親は要注意!!

もし異変などがあった場合は、早い段階で対処できていればここまで大事になることも、治療が大変になることもありません。

しかし、このような家庭では価値観を押し付けているのに、子供に興味のない親も多い。
そのため、手遅れになりがち。

きちんと向き合えるような家庭作りが、ひきこもりをなくす近道なのかもしれません。

価値観を押し付けること無く、子供の意思を尊重し、見守り手助けしていく。

柔軟な考えを持てるよう導いていくのが、親のするべきことなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

親を奴隷にして虐待も!20代ひきこもり男の末路。だけど原因は…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!